ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年3月 > 12歳~17歳の方も新型コロナワクチンの追加(3回目)接種を受けられるようになりました

最終更新日:2022年3月30日

12歳~17歳の方も新型コロナワクチンの追加(3回目)接種を受けられるようになりました

ここから本文です。

記者資料提供(2022年3月30日)

 神戸市では、国の方針に従って12歳以上17歳以下の方への新型コロナワクチン接種を開始しますのでお知らせします。特に、基礎疾患がある方などの重症化リスクの高い方は、接種が推奨されています。
 10歳代の方への新型コロナウイルスの感染も拡大していますので、かかりつけ医などとよく相談の上、接種をご検討いただきますようお願いします。

1 12歳から17歳への接種券(追加接種用)の送付について 

12歳から17歳の方のうち、2回目の接種を完了されている方(約5万人)に対して、以下のとおり接種券等を送付します。

(1)発送日・発送件数

  • 令和4年4月11日(月曜):約9,000件
    2回目の接種を令和3年10月7日までに受けられた方封筒
  • 令和4年4月18日(月曜)以降
    2回目接種後6カ月を経過した方に毎週発送
  • 接種券発送日については、神戸市ホームページ(接種券接種券発送状況確認サービス)で確認できます。(4月1日から)
サイトURL
https://www.city.kobe.lg.jp/a00685/hassoujoukyoukakunin.html

接種券お知らせ


(2)接種券

  • 接種券一体型予診票を青い封筒により送付します。
    (18歳以上の方の追加(3回目)接種に使用した接種券と同じ様式)

2 使用するワクチンについて

  • ファイザー社ワクチン(12歳以上用)のみ
    (1回の追加接種を受けられます。)
※個別接種医療機関・集団接種会場とも、モデルナ社ワクチンを使用している場合があります。接種の予約をされる場合には、必ず「12歳から17歳で3回目接種であること」を窓口に伝えて、ファイザー社ワクチンの予約を取ってください。
※接種を受けられる当日にも、使用されるワクチンがファイザー社ワクチンであることを必ず確認してください。

年齢

接種回数

使用できるワクチン

5歳~11歳

1回目・2回目

小児用ワクチン

3回目

(接種できない)

12歳~17歳

1回目・2回目

ファイザーまたはモデルナ

3回目

ファイザー

18歳以上

1回目・2回目

ファイザーまたはモデルナまたはアストラゼネカ

3回目

ファイザーまたはモデルナ

※「小児用ワクチン」 5歳から11歳用のファイザー社製ワクチン
 「ファイザー」 12歳以上用のファイザー社製ワクチン
 「モデルナ」 12歳以上用のモデルナ社製ワクチン
 「アストラゼネカ」 必要がある場合を除き、18歳以上40歳未満の者に対して行う接種においては使用しないこととされています。

3 個別接種医療機関における予約の方法について

ファイザー社ワクチンを使用している個別接種医療機関(約830医療機関)で接種の予約ができます。

  • これまでは全ての個別接種医療機関でファイザー社ワクチンを使用してきましたが、4月12日から一部の医療機関は、モデルナ社ワクチンも使用する予定ですので、12歳~17歳の追加接種に使用するワクチンについて必ず確認して、ファイザー社ワクチンの予約を取ってください。
     
  • 個別接種医療機関では、接種券が届いた日から個別接種医療機関が指定する方法で接種の予約ができます。
  • 医療機関によって予約の受付方法が異なりますので、神戸市ホームページで予約受付対象者等をご確認の上、医療機関の窓口にお問い合わせください
    ※医療機関一覧
サイトURL

 https://www.city.kobe.lg.jp/a73576/12sai17saikikan.html 
医療機関ページ

4 集団接種会場における予約の方法について

ファイザー社ワクチンを使用している市役所24階会場でのみ予約ができます。

※その他の集団接種会場では、モデルナ社ワクチンを使用しており接種ができません。

※12歳から15歳の方が、集団接種会場で接種を受ける場合、必ず保護者の同伴が必要です。
 

(1)インターネットでの受付(接種券が届いた日から)
神戸市新型コロナワクチン接種予約サイト(WEB予約):24時間受付
サイトURL
https://s-kantan.jp/city-kobe-v-u/reserve/offerList_initDisplay.action
市予約サイト

(2)神戸市新型コロナワクチン接種コールセンターでの受付(接種券が届いた日から)

  • 受付:平日(月~金) 8時30分~20時00分、休日(土日祝) 8時30分~17時30分

(コールセンターは夕方(15時00分~17時00分)が比較的繋がりやすくなります。)
電話:078-277-3320

※耳や言葉の不自由な方の予約に関する相談や、海外在住の方で神戸市内においてワクチン接種をご検討の方はこちらからお願いします(EメールやFAXでの予約は受け付けておりません)。
メールアドレス:pwd-vaccine-kobecity@persol.co.jp
FAX:050-3156-0729

5 市役所24階会場の12歳~17歳専用予約枠の設定について

市役所24階会場での接種予約を取りやすくするため、12歳から17歳専用の予約枠を設定します。

(1)専用予約枠の設定日
  • 令和4年4月9日(土曜)以降の金曜夜間(18時00分~21時00分)、土曜・日曜・祝日(いずれも13時30分~17時00分)の予約枠
(2)専用予約枠数
  • 約5,000枠(6月末まで(予定))
(3)予約方法
  • 上記4の予約方法により予約ができます。

6 市役所24階会場(12歳~17歳専用予約枠)は「接種券なし」でも接種できます

令和3年10月7日までに2回の接種を完了された方(2回目接種後6カ月以上経過している方)の接種券が、お手元に届くまでの間の経過措置として、市役所24階会場(12歳~17歳専用予約枠)では、4月17日(日曜)までの間、接種券がなくても接種を受けることができます。

(1)「接種券なし接種」ができる日
令和4年4月9日(土曜)、10日(日曜)、15日(金曜)、16日(土曜)、17日(日曜)

(2) 予約方法(通常の接種予約(上記4)と方法が異なります)
 ①初回接種の接種券番号が分かる方 

  • 初回接種の際の接種券番号を利用して下記のサイトで予約を受け付けます。(3月31日(木曜)から)
サイトURL

https://www.city.kobe.lg.jp/a73576/kenko/health/infection/protection/12saikara17sai.html
12歳17歳ページ

 ②初回接種の接種券番号が分からない方・WEB予約が難しい方
  • 市役所24階会場「接種券なし接種」予約受付専用ダイヤル(078-277-3329)で受付します。(3月31日(木曜)から)
※接種券番号が分からない場合、お調べするのに時間を要します。予めご了承ください。


(3)接種当日に持参していただくもの(「接種券なし接種」を受ける場合)

次の①②の書類を両方とも必ず提示してください。お忘れの場合は接種を受けることができませんのでご注意ください。

2回目接種の接種日が分かる証明(必須)

新型コロナワクチン接種証明書アプリ(デジタル庁提供)による接種証明書やロット番号シールが貼り付けされた接種済み証・接種記録書など、2回目の接種日 時が確認できる証明。
神戸市民であることが確認できる証明(本人確認書類)(必須)
マイナンバーカード、運転免許証、住民票(3カ月以内に発行したもの)等
※接種時に神戸市内に住民票があることが必要です。
③母子健康手帳
④おくすり手帳(あれば)

(参考)こども向け専用相談窓口(こども健康相談窓口)

  • ワクチンについての疑問や不安があるときはかかりつけ医にご相談ください。
  • 神戸市では、かかりつけ医がない場合などでも、こども本人や保護者が接種にあたって健康面などで看護師や保健師に確認・相談することができるよう、専用相談窓口を設けています。
  • 受付時間:9時00分から17時00分(土日祝含む毎日)
    電話番号:078-277-3324(こども向け専用相談窓口では接種の予約受付はできません。)
  • 耳や言葉が不自由で電話での問い合わせが困難な方は
    メールアドレス:pwd-vaccine-kobecity@persol.co.jp
    FAX:050-3156-0729

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

健康局保健所保健課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館21階 西側フロア