ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年6月 > 令和4年度「神戸市地域集会所修繕等補助(賃貸借物件用)の募集

最終更新日:2022年6月29日

令和4年度「神戸市地域集会所修繕等補助(賃貸借物件用)の募集

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年6月29日)

令和4年度「神戸市地域集会所修繕等補助(賃貸借物件用)の募集を開始します

趣旨

地域活動の活性化に寄与するため、自治組織やNPO法人が行う集会所(賃借しているもの)の修繕・改修に要する経費の一部を補助します。
(※自治組織やNPO法人が所有する集会所の修繕等に対する補助については、今年度の募集はすでに終了しました。)

対象事業及び助成の内容

種別 内容 補助率 限度額
修繕
改修
施設の維持管理上、必要と認められる補修や
集会施設の主要な部分の改修を含む工事
補助対象経費の
1/2以内
30万円

※選考会を実施し、予算の範囲内で、得点の高い順に採択します(得点が100点満点中50点に満たない場合は、予算に関係なく不採択となります)
 

補助対象経費

補助金の算出基礎の対象となるのは次の経費です。
 所有者(転貸人が存在する場合は転貸人を含む)の同意を得て行う、当該建物の集会所としての維持管理上必要な補修及び建物の主要な部分(基礎、土台、柱、壁、はり、屋根、床、天井、階段など) の修繕・改修及び付帯工事(給水施設、排水施設、電気・ガス施設)

補助対象要件

【共通】
 (1) 自治組織又はNPO法人が賃借して利用し、地域活動の活性化に寄与する施設であること。
 (2) 会議及び集会に必要な設備を備えていること。
 (3) 建築基準法その他の法令に適合するものであること。
 (4) 整備に要する経費が15万円以上であること。
 (5)  整備が完了し、令和5年3月31日までに完了検査に合格すること。
 (6) 整備を行うことについて、物件の所有者(転貸人が存在する場合は転貸人を含む)及び会員の同意があること。
 (7) 同一年度における申請は、1団体につき1施設に限ること。

【自治組織の場合】
 (1) 加入者が50世帯(個人を構成主体とするものにあっては50人)以上であること。ただし、当該地域の地理的条件などにより、市長が特に必要と認めたときはこの限りでない。
 (2)  組織の運営に関する規約等及び役員名簿を備えていること。
 (3) 予算・決算及び適正な会計処理を行っていること。
 (4)  政治活動や宗教活動を行う団体でないこと。
 (5)  暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条に定める暴力団又は暴力団と密接な関係のある団体でないこと。

【NPO法人の場合】
 神戸市内に有する主な活動拠点において、下記①~③の要件をすべて満たす「地域に開かれた場づくり」に資する地域活動について、直近の年度(4~3月)において月2回以上かつ1回あたり2時間以上の活動実績を有すること。
 ① 1回あたり5人以上の参加があること。
 ② 広く対象者を受け入れること。
 ③ 費用は無料、もしくは実費程度とすること。

募集案内

令和4年6月29日(水曜)より、各区まちづくり課、企画調整局参画推進課で配布します。
下記でもご覧いただけます。
https://www.city.kobe.lg.jp/a56164/kurashi/activate/support/introduction/syuukaisyohojo.html

申込受付

令和4年6月29日(水曜)~7月28日(木曜)の間に、各区まちづくり課まで提出してください。

問い合わせ

各区まちづくり課 または 企画調整局参画推進課地域活動支援担当
電話078-322-6486(直通)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局参画推進課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階