ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年1月 > KIITO:ワークショップ「あなたも一日大自然クリエイターに!~苔テラリウムの小さな宇宙~」参加者募集

最終更新日:2022年1月19日

KIITO:ワークショップ「あなたも一日大自然クリエイターに!~苔テラリウムの小さな宇宙~」参加者募集

ここから本文です。

KIITO

記者資料提供(令和4年1月19日)
神戸市の都市戦略「デザイン都市・神戸」の拠点施設である「デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)」では、社会貢献活動の活性化や創造性を育むさまざまな活動に取り組んでいます。この取り組みの⼀環として、次のとおりワークショップを開催いたしますのでご案内いたします。

sozai

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)は、
こどもに必要な学びの場、出会いの場を提供する
総合的な学びのプラットフォーム
「KIITO:300キャンプ」のプログラムとして、
こども向けワークショップ
「あなたも一日大自然クリエイターに!~苔テラリウムの小さな宇宙~」

を開催します。

ワークショップでは、
「自然・植物」テーマに、人と自然をつなぐ活動を行う
見通 孝さん(With earth)を講師にお迎えします。

光と水だけで何年も育ち、
小さな大自然を感じさせてくれる“苔”をはじめ、
石や砂といった材料を使って、
密閉されたガラス容器の中にオリジナルのテラリウムをつくります。

【開催概要】

ワークショップ「あなたも一日大自然クリエイターに!~苔テラリウムの小さな宇宙~」

日時:2月20日(日曜)①10時半~12時 ②13時半~15時

会場:デザイン・クリエイティブセンター神戸 3F KIITO:300

講師:見通 孝(With earth)

参加費:2,200円(材料費) 

持ち物:汚れてもよい服装

定員:各回10名(先着順、要申込) 

対象:小学3年生~中学3年生

小学3年生~6年生は、親子でのご参加をお願いいたします。
 (参加費は1名分となります。)

お申込み:Webサイト(https://kiito.jp)で、1月19日(水曜)14時より受付開始。

主催:デザイン・クリエイティブセンター神戸

 講師プロフィール

見通 孝(With earth)

1955年大阪府生まれ。1979年神戸市の都市経営に憧れて入庁後、12局を歴任。教育委員会での体験プログラムの開発や危機管理監在任中の防災訓練などを通じて、子供の創造力や臨機応変な対応力の重要性に気づく。退職後は山野草、盆栽、蘭、有機野菜など様々な園芸体験の集大成として、育て易く癒し効果の高い苔テラリウムに辿り着く。創作・展示・販売の傍ら子供の創造性を育むワークショップも精力的に実施している。

ワークショップイメージ参考

素材5
素材4

KIITO:300 キャンプ
Camp

こどもたちの好奇心と探求心を刺激し、創造性を育むプラットフォーム。こどもたちを対象に、クリエイターとともに考えたデザインやアートのワークショップやイベントを開催しています。また、こどもの教育に関わる人々を対象としたレクチャーも開催し、大人とこどもが共にこの場所で楽しく学べるプログラムを実施します。常識にとらわれない新しい発想を生み出し、独創的なモノを創り出すために必要な2つのソウゾウリョク(想像力、創造力)を育むアートやデザインのプログラムを実践しています。

【開催時の注意】

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、内容変更や中止となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

参加希望のお子さまの保護者の方よりお申し込みください(代理でのお申し込みはご遠慮ください)。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局参画推進課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階