ホーム > 市政情報 > 行財政改革 > 公の施設の指定管理者制度 > 指定管理者候補者の選定結果について 保健福祉局

指定管理者候補者の選定結果について 保健福祉局

最終更新日:2020年10月19日

ここから本文です。

※指定管理者の指定に際しては、地方自治法第244条の2第6項の規定により議会の議決を経る必要があり、以下に掲載しているのは指定をする前段階としての“選定”結果です

指定管理者候補者の選定結果
施設名 応募者数 選定した指定管理者候補者 選定理由 問い合わせ先 参考
神戸市しあわせの村 しあわせの村運営共同事業体(代表団体:(公財)こうべ市民福祉振興協会) 平成元年4月に開村し、平成31年度に開村30年という節目を迎えることから、今後のあり方について、施設のリニューアル等も含めた様々な観点から検討を行っている。「公の施設の指定管理者制度運用指針」に定める公募の例外に該当するため、現在の指定管理者を指定管理者候補者として選定した。 総務部市民福祉推進課
電話:078-322-5197
指定管理者候補者の選定について(記者発表資料)
こうべ市民福祉交流センター (社福)神戸市社会福祉協議会 平成30年度から大規模老朽改修を実施する予定である。「公の施設の指定管理者制度運用指針」に定める公募の例外に該当するため、予定工期である平成30年度から2年間について、現在の指定管理者を指定管理者候補者として選定した。 総務部市民福祉推進課
電話:078-322-5197
指定管理者候補者の選定について(記者発表資料)
市民福祉スポーツセンター (株)オージースポーツ 同センターが所在するこうべ市民福祉交流センターにおいて、平成30年度から大規模老朽改修を実施する予定であり、「公の施設の指定管理者制度運用指針」に定める公募の例外に該当するため、予定工期である平成30年度から2年間について、現在の指定管理者を指定管理者候補者として選定した。 障害福祉部障害福祉課
電話:078-322-5227
指定管理者候補者の選定について(記者発表資料)
神戸高齢者総合ケアセンター(老人健康センター) (一財)神戸在宅医療・介護推進財団 施設のあり方を検討中のため、公募外選定とし、現在の指定管理者を選定した。 健康部健康政策課
電話:078-322-5256
指定管理者候補者の選定について(記者発表資料)
こうべ市歯科センター (公財)神戸市歯科医師会 平成16年の開設以来14年の間、延べ66,000人以上が治療を受け、5,000例を超える全身麻酔下歯科治療を安全に行っており、適切な管理運営が行われている。今後も障害者歯科医療を円滑に実施していくためには、神戸市内9区歯科医師会の連合体として存在する市内唯一の歯科医療専門職団体であり歯科医療専門職団体である神戸市歯科医師会を指定管理者とすることが適切であると考えられるため、引き続き指定管理者候補者として選定した。 保健所保健課
電話:078-322-6515
指定管理者候補者の選定について(記者発表資料)
神戸こども初期急病センター (一財)神戸市小児救急医療事業団 神戸こども初期急病センターは、医師不足等により厳しい状況であった小児初期救急の機能を強化し、持続可能な小児救急医療体制を構築していくために開院し、夜間・休日365日診療を行っている。
同センターの管理・運営のために、神戸市医師会、神戸市小児科医会、神戸大学等市内の医療関係者の連携、協働により設立された団体であり、臨床や研究などそれぞれが役割を発揮しながら、ノウハウを集結して事業を実施している現在の指定管理者を引き続き指定管理者候補者として選定した。
健康部地域医療課
電話:078-322-5246
指定管理者候補者の選定について(記者発表資料)
総合福祉センター 1団体 (社福)神戸市社会福祉協議会 総合福祉センターの指定管理者候補者選定にあたって、1団体から応募があり具体的な提案があった。応募団体からの提案書類について、当該施設を管理運営するにあたっての事業実績、事業計画、運営体制、実現可能性等の選定基準に基づいて総合的に評価した結果、事業実績、運営体制等の適切さの面で、指定管理者候補者としての業務遂行能力を有するものとして選定した。 総務部市民福祉推進課
電話:078-322-5197
指定管理者候補者の選定について(記者発表資料)
点字図書館 1団体 (社福)神戸市社会福祉協議会 1団体の応募があり、応募団体の実績や事業計画等を選定基準に基づき総合的に評価した。 障害福祉部障害福祉課
電話:078-322-5227
指定管理者候補者の選定について(記者発表資料)
東部在宅障害者福祉センター (社福)神戸明輪会・(社福)神戸新緑福祉会共同事業体 在宅障害者福祉センターでは、在宅の障害者に対して、多様なサービスを提供している。
障害者に対するサービス提供には、施設利用者と施設管理者の間に相当濃厚な信頼関係を必要とし、一人ひとりの障害特性の理解や障害特性に応じた支援技術の蓄積等をもとに、専門的なノウハウを有する施設管理者が継続的安定的にサービスを提供することが望ましい。
特に、在宅障害者福祉センターでは、重症心身障害者日中活動支援事業を実施しており、利用者の健康管理や機能訓練、生活介助など、安全なサービス提供が求められ、専門的かつ高度な技術を必要とする。
当該法人は、他にも障害者施設(事業所)を運営しており、障害者に対する専門的かつ高度な技術を有している。また、現在に至るまで円滑な管理運営及びサービスの提供を行っているため、現在の指定管理者である当該法人を公募外により選定した。
障害福祉部障害福祉課
電話:078-322-5227
指定管理者候補者の選定について(記者発表資料)
中部在宅障害者福祉センター (社福)神戸聖隷福祉事業団 在宅障害者福祉センターでは、在宅の障害者に対して、多様なサービスを提供している。
障害者に対するサービス提供には、施設利用者と施設管理者の間に相当濃厚な信頼関係を必要とし、一人ひとりの障害特性の理解や障害特性に応じた支援技術の蓄積等をもとに、専門的なノウハウを有する施設管理者が継続的安定的にサービスを提供することが望ましい。
特に、在宅障害者福祉センターでは、重症心身障害者日中活動支援事業を実施しており、利用者の健康管理や機能訓練、生活介助など、安全なサービス提供が求められ、専門的かつ高度な技術を必要とする。
当該法人は、他にも障害者施設(事業所)を運営しており、障害者に対する専門的かつ高度な技術を有している。また、現在に至るまで円滑な管理運営及びサービスの提供を行っているため、現在の指定管理者である当該法人を公募外により選定した。
障害福祉部障害福祉課
電話:078-322-5227
指定管理者候補者の選定について(記者発表資料)
西部在宅障害者福祉センター (社福)ヨハネ会 在宅障害者福祉センターでは、在宅の障害者に対して、多様なサービスを提供している。
障害者に対するサービス提供には、施設利用者と施設管理者の間に相当濃厚な信頼関係を必要とし、一人ひとりの障害特性の理解や障害特性に応じた支援技術の蓄積等をもとに、専門的なノウハウを有する施設管理者が継続的安定的にサービスを提供することが望ましい。
特に、在宅障害者福祉センターでは、重症心身障害者日中活動支援事業を実施しており、利用者の健康管理や機能訓練、生活介助など、安全なサービス提供が求められ、専門的かつ高度な技術を必要とする。
当該法人は、他にも障害者施設(事業所)を運営しており、障害者に対する専門的かつ高度な技術を有している。また、現在に至るまで円滑な管理運営及びサービスの提供を行っているため、現在の指定管理者である当該法人を公募外により選定した。
障害福祉部障害福祉課
電話:078-322-5227
指定管理者候補者の選定について(記者発表資料)
魚崎サービス事業所 (社福)神戸明輪会 障害福祉サービス事業所では、在宅の障害者に対して、障害福祉サービスを提供している。
障害者に対するサービス提供には、施設利用者と施設管理者の間に相当濃厚な信頼関係を必要とし、一人ひとりの障害特性の理解や障害特性に応じた支援技術の蓄積等をもとに専門的なノウハウを有する施設管理者が継続的安定的にサービスを提供することが望ましい。
当該法人は、他にも障害者施設(事業所)を運営しており、障害者に対する専門的かつ高度な技術を有している。また、現在に至るまで円滑な管理運営及びサービスの提供を行っているため、現在の指定管理者である当該法人を公募外により選定した。
障害福祉部障害福祉課
電話:078-322-5227
指定管理者候補者の選定について(記者発表資料)
自立センターあづま (社福)えんぴつの家 障害福祉サービス事業所では、在宅の障害者に対して、障害福祉サービスを提供している。
障害者に対するサービス提供には、施設利用者と施設管理者の間に相当濃厚な信頼関係を必要とし、一人ひとりの障害特性の理解や障害特性に応じた支援技術の蓄積等をもとに専門的なノウハウを有する施設管理者が継続的安定的にサービスを提供することが望ましい。
当該法人は、他にも障害者施設(事業所)を運営しており、障害者に対する専門的かつ高度な技術を有している。また、現在に至るまで円滑な管理運営及びサービスの提供を行っているため、現在の指定管理者である当該法人を公募外により選定した。
障害福祉部障害福祉課
電話:078-322-5227
指定管理者候補者の選定について(記者発表資料)
東垂水サービス事業所 (社福)ヨハネ会 障害福祉サービス事業所では、在宅の障害者に対して、障害福祉サービスを提供している。
障害者に対するサービス提供には、施設利用者と施設管理者の間に相当濃厚な信頼関係を必要とし、一人ひとりの障害特性の理解や障害特性に応じた支援技術の蓄積等をもとに専門的なノウハウを有する施設管理者が継続的安定的にサービスを提供することが望ましい。
当該法人は、他にも障害者施設(事業所)を運営しており、障害者に対する専門的かつ高度な技術を有している。また、現在に至るまで円滑な管理運営及びサービスの提供を行っているため、現在の指定管理者である当該法人を公募外により選定した。
障害福祉部障害福祉課
電話:078-322-5227
 
ケアハウス松寿園 1団体 (社福)ぶどうの枝福祉会 1団体から提案があり、提出を受けた提案書類について、事業実績、事業計画及び収支計画、運営体制等を評価項目に基づいて総合的に評価した結果、指定管理者としての業務遂行能力を有するものとして選定した。 高齢福祉部高齢福課
電話:078-322-5219
 
神戸市健康づくりセンター(健康ライフプラザ) 1団体 兵庫県予防医学協会・オージースポーツ・日立ビルシステム共同事業体(代表団体:(公財)兵庫県予防医学協会) 1団体の応募があり、応募団体の実績や事業計画等を選定基準に基づき総合的に評価した結果、特に問題がないとして選定した。 健康部健康政策課
電話:078-322-5256
 
中央在宅福祉センター 1団体 (社福)神戸市社会福祉協議会 1団体の応募があり、提出を受けた提案図書について、応募団体の実績や事業計画、運営体制等を評価項目に基づいて総合的に評価した結果、指定管理者としての業務遂行能力を有するものとして選定した。 高齢福祉部高齢福祉課
電話:078-322-5219
 
北在宅福祉センター 1団体 (社福)神戸市社会福祉協議会 1団体の応募があり、提出を受けた提案図書について、応募団体の実績や事業計画、運営体制等を評価項目に基づいて総合的に評価した結果、指定管理者としての業務遂行能力を有するものとして選定した。 高齢福祉部高齢福祉課
電話:078-322-5219
 
垂水在宅福祉センター 1団体 (社福)丸 1団体の応募があり、提出を受けた提案図書について、応募団体の実績や事業計画、運営体制等を評価項目に基づいて総合的に評価した結果、指定管理者としての業務遂行能力を有するものとして選定した。 高齢福祉部高齢福祉課
電話:078-322-5219
 
住吉南町デイサービスセンター 1団体 (社福)二人同心会 1団体の応募があり、提出を受けた提案図書について、応募団体の実績や事業計画、運営体制等を評価項目に基づいて総合的に評価した結果、指定管理者として業務遂行能力を有するものとして選定した。 高齢福祉部高齢福祉課
電話:078-322-5219
 
魚崎中町デイサービスセンター 1団体 (社福)協同の苑 1団体の応募があり、提出を受けた提案図書について、応募団体の実績や事業計画、運営体制等を評価項目に基づいて総合的に評価した結果、指定管理者として業務遂行能力を有するものとして選定した。 高齢福祉部高齢福祉課
電話:078-322-5219
 
片山デイサービスセンター 1団体 (社福)ぶどうの枝福祉会 1団体の応募があり、提出を受けた提案図書について、応募団体の実績や事業計画、運営体制等を評価項目に基づいて総合的に評価した結果、指定管理者として業務遂行能力を有するものとして選定した。 高齢福祉部高齢福祉課
電話:078-322-5219
 
真野デイサービスセンター 1団体 (社福)こころの家族 1団体の応募があり、提出を受けた提案図書について、応募団体の実績や事業計画、運営体制等を評価項目に基づいて総合的に評価した結果、指定管理者として業務遂行能力を有するものとして選定した。 高齢福祉部高齢福祉課
電話:078-322-5219
 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

福祉局政策課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館5階