ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年7月 > 市立神陵台小学校における扇風機の羽根等の落下について

最終更新日:2021年7月13日

市立神陵台小学校における扇風機の羽根等の落下について

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年7月13日)

1.発生時の状況

令和3年7月13日(火曜)午前9時20分頃、神戸市立神陵台小学校において、普通教室の壁面に設置されている扇風機から異音が発生し、その直後プラスチック製羽根とカバーが床面に落下しました。

落下の際、6年男子児童の右肩にカバーが当たりましたが、外傷はありませんでした。

2.事故の原因

破損した羽根の脱落に伴い、前面のカバーが外れて落下したものと考えられます。

3.事故後の対応

当該機器においては、本体を撤去しました。

なお、全学校園において設置されている扇風機に羽根の破損やカバーの緩みなどの異常がないか総点検を実施します。

当該扇風機当該扇風機(落下後)

落下した部材落下した部材

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

教育委員会事務局学校支援部学校環境整備課 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-3 神戸ハーバーランドセンタービル ハーバーセンター4階