ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年12月 > 未来を創る君たちへ、神戸市が届けるルワンダ起業体験オンラインプログラム「 KOBE STARTUP AFRICA ONLINE 」参加者募集

最終更新日:2021年12月13日

未来を創る君たちへ、神戸市が届けるルワンダ起業体験オンラインプログラム「 KOBE STARTUP AFRICA ONLINE 」参加者募集

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年12月13日)

「神戸でチャレンジしたい若者」を育成するため、これまで神戸市はシリコンバレーやルワンダへの派遣プログラムを実施し、参加者によるルワンダの貧困解決事業などにつながっています。新型コロナウイルス感染拡大の影響により海外への渡航が困難な中、昨年度に引き続きオンラインでの起業体験プログラムを実施し、若者のチャレンジを支援します。
サムネイル
 

1.神戸市とルワンダの連携

成長性のある市場であると同時に、取り組むべき課題も多いアフリカ地域。

神戸市は、その中でもICT立国を目指すルワンダ共和国とのパートナーシップ強化に取り組んでいます。2018年からはルワンダをフィールドとした起業体験プログラムを実施し、実際に参加者がルワンダに関わる事業を開始するなど、若者のチャレンジにつながっています。

 

2.プログラム概要

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、海外への渡航が困難な中、これまでのルワンダとの連携を活かし、若者のチャレンジを応援するオンラインプログラムを開催します。アフリカや社会起業に興味のある若者を募集します。

 

(1)参加対象者

中学生以上の将来起業を目指す方、起業されている方(20名程度)

 

(2)プログラムで得られるもの
  1. 実際にビジネスプランを考え、実装する経験
  2. ルワンダをはじめアフリカに関わる先輩起業家との出会い
  3. 一緒にチャレンジする仲間との出会い

 

(3)スケジュール

事前研修:令和4年2月5日(土曜日)

本プログラム: 令和4年2月12日(土曜日)~3月13日(日曜日)

 インプットプログラム:アフリカで活躍するアクセラレーターによる講演・アフリカで活躍する起業家との交流・参加者交流会 など

 アウトプットプログラム:メンターセッションを通じたグループまたは個人でのワーク・ビジネスピッチ 

報告会:令和4年3月26日(土曜日)

  • アフリカ、ルワンダに関する基調講演、起業家による講演、参加者交流は平日夜あるいは休日を予定しています
  • 参加必須日程にご参加できる場合、全日程に参加できない場合でもプログラムに応募可能です。

  参加必須日程:2月 5日(事前研修),2月26日(中間発表),3月12日(ビジネスピッチ),3月26日(事後報告会)

  • スケジュールは予告なく変更する可能性がございます。

 

(4)参加費用

  無料(通信回線費は自己負担となります。)

 

3.応募方法

(1)事前説明会

令和3年12月19日(日曜日)15時00分-16時00分(オンライン)

 令和3年12月25日(土曜日)15時00分-16時00分(オンライン)

 

(2)プログラムへの参加応募

募集期間:令和3年12月13日(月曜日)~12月29日(水曜日)23時59分

  • 書類選考およびWEB面談を実施し、参加者を決定します。
  • 選考結果は1月中旬に連絡予定です。

 

事前説明会およびプログラム参加には、ホームページ(外部リンク)より応募してください。

 

4.問い合わせ先

KOBE STARTUP AFRICA 事務局

Eメール:kobe-startupafrica@tigermov.com

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局医療・新産業本部新産業部新産業課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館23階