ホーム > 市政情報 > 市長室 > 神戸を想う > 電車でのんびりと有馬温泉へ(広報紙KOBE 令和2年8月号)

電車でのんびりと有馬温泉へ(広報紙KOBE 令和2年8月号)

最終更新日:2022年6月14日

ここから本文です。

広報紙KOBE(令和2年8月号)

三宮から地下鉄に乗り、トンネルを抜けると谷上です。接続している神戸電鉄に乗り移ると、一転して車窓から緑豊かな山々の景色が目に入って来ます。有馬口で乗り換え、あっと言う間に有馬到着。三宮から僅か30分の別天地です。

6月1日から北神急行が市営化され、三宮から有馬までの運賃は、950円から680円へ引き下げられました。ご家族で、お友だちと、あるいはおひとりで、のんびりと電車に乗り、有馬に出かけられてはいかがでしょうか。

Withコロナの時代は、遠くを旅するよりも、身近な魅力を発見する時代かもしれません。

神戸市長 久元 喜造

※広報紙KOBE 令和2年8月号全市版特集「ひらこう六甲・有馬の世界~withコロナ時代の夏休み」掲載。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

市長室秘書課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館15階