ホーム > 市政情報 > 市長室 > 神戸を想う > 子どものころの記憶が蘇ります。(広報紙KOBE 令和3年8月号)

子どものころの記憶が蘇ります。(広報紙KOBE 令和3年8月号)

最終更新日:2022年8月4日

ここから本文です。

広報紙KOBE 令和3年8月号

昨日のことはあまり覚えていなくても、遥か昔、子どものころに見た風景は、脳裏に焼き付いているものです。

もう何十年も前の兵庫区。空き地にはよく下水管が積まれていて、中に入ったりして遊んだものでした。草むらにコオロギが居て、綺麗な声で鳴いていました。草をかき分けコオロギを探すと、カマドウマという丸い形をした白っぽい虫に出くわすのが苦手でした。

あのころの風景はそれはそれで懐しいものですが、神戸には、本号に紹介されているように、雑草が生い茂った空き地より素敵なところが沢山あります。

もうすぐ夏休み。楽しい想い出を沢山つくって下さい。

神戸市長 久元 喜造

※広報紙KOBE 令和3年8月号全市版特集「ひらこう夏遊びの世界~親子で夏を満喫しよう~」掲載。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

市長室秘書課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館15階