熊野地域福祉センター

最終更新日:2021年12月2日

ここから本文です。

狭小で老朽化した旧熊野地域福祉センター(兵庫区熊野町3)を、旧鵯越小学校跡地の防災公園整備に合わせて、新しい地域福祉センターに建て替えました。
建物は平屋建てで、地域住民のイベントスペースとして活用できるように地域活動コーナーや調理コーナーを設置し、隣接する公園との一体利用が出来るように配慮しています。
本工事では、建設業界の潮流をふまえて、週休二日制(1週間の中で2日間(土日に限定せず)以上を休む)、CLT(直交集成板)採用、についてモデル的に取り組みました。
週休二日制の実施にあたって、作業内容や作業工程を細かく協議し、工事を進めた結果、概ね週休二日を達成することができました。
また、CLTについては神戸市で初の採用ということもあり、施工時に判明する課題もありました。
今後、これらの課題を解決しつつ、公共建築の木造化・木質化に取り組む方針です。

  • 所在地 神戸市兵庫区鵯越1-20
  • 規模構造 鉄骨造平屋建て
  • 延床面積 262.48平方メートル

外観(北側)の写真

外観(東側)の写真

玄関ホールの写真

談話コーナーの写真

地域活動コーナーの写真

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

建築住宅局技術管理課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル4階