ホーム > ビジネス > 入札関係 > 情報システム関係業務委託 > 総合評価落札方式による「e-KOBE:神戸市スマート申請システム構築・運用保守業務」の入札結果について

総合評価落札方式による「e-KOBE:神戸市スマート申請システム構築・運用保守業務」の入札結果について

最終更新日:2021年12月10日

ここから本文です。

このたび、標記業務を委託する事業者を、下記のとおり決定しましたので、お知らせいたします。
 

1.入札概要

件名:e-KOBE:神戸市スマート申請システム構築・運用保守業務

入札公告日:令和3年10月6日(水)

開札日:令和3年12月10日(金)

2.落札者

事業者名:株式会社TKC

代表者:代表取締役社長 飯塚 真規

住所:栃木県宇都宮市鶴田町1758番地

3.落札金額

79,997,280円(うち消費税及び地方消費税相当額7,272,480円)

4.契約期間

契約締結日から令和8(2026)年3月31日まで

5.評価方法

入札書の結果に基づく価格点並びに評価委員会の合議による技術点を加算して総合評価点を算出し、総合評価点が最も高い入札者を落札者としました。

6.評価結果

落札者:648点(株式会社TKC)

次点:443点

お問い合わせ先

企画調整局デジタル戦略部マイナンバー推進担当