ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年9月 > 久元市長の海外出張(デンマーク)

最終更新日:2022年9月30日

久元市長の海外出張(デンマーク)

ここから本文です。

記者資料提供(2022年9月30日)
世界のエネルギー都市間自治体ネットワークWorld Energy Cities Partnership(WECP)の総会へ出席するため、久元市長がデンマークへ出張します。

1.期間

令和4年10月4日(火曜)~10月9日(日曜)(6日間)

2.出張先

デンマーク(エスビャウ)

3.目的

世界のエネルギー都市(15か国19都市)の自治体ネットワークWorld Energy Cities Partnership(WECP)の総会に出席します。
また、WECPの会長都市であるエスビャウからの依頼を受け、久元市長が神戸市の水素関連事業について、プレゼンテーションを行います。

4.出張者

神戸市長 久元喜造
神戸市環境局 環境創造課長 秋田大介
他2名(環境創造課職員など)

5.日程(予定)

10月4日(火曜)出発
10月5日(水曜)WECP(ネットワーキングレセプション)
10月6日(木曜)WECP(総会、エスビャウ港視察等)
10月7日(金曜)WECP(オールボー大学訪問、地元企業や加盟都市のプレゼンテーション等 ※久元市長プレゼン予定)
10月8日(土曜)現地発
10月9日(日曜)到着

6.WECPとは

WECPとは、エネルギー業界の知識・ノウハウの共有や都市間のネットワーク形成を目的に設立された、世界のエネルギー都市の自治体ネットワークです。
加盟都市の国際連携を促進することによって、世界のエネルギー転換を促進することを使命としています。
神戸市は、令和元年9月に加盟が承認され、日本で唯一の加盟都市となっています。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

環境局環境創造課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 3階