ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年5月 > 大人もこどもも楽しめる、こわかわいいおとぎ話 音楽劇気づかいルーシー

最終更新日:2022年5月16日

大人もこどもも楽しめる、こわかわいいおとぎ話 音楽劇気づかいルーシー

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年5月16日)

松尾スズキ原作絵本が岸田國士戯曲賞のノゾエ征爾(劇団はえぎわ主宰)の脚本・演出により、歌あり踊りありの音楽劇になって、この夏、神戸文化ホールにやってきます!

いまや日本人を表すボキャブラリーとして定着した「忖度」をいち早く描き出した秀作。気づかいルーシー01
2015年の初演、2017年の再演、そして2022年夏の再再演が決定しました。
主演のルーシー役を近年数多くのドラマや映画に出演している岸井ゆきの、王子役をモデル・俳優として活躍中の栗原類が務めるなど、初演時からのキャストに新メンバーも加わり、更にパワーアップ。
互いに気づかいすぎるあまり引き起こすちょっぴり残念な、でも心温まる気づかい合戦の物語。

公演概要

日時:令和4年8月17日(水曜)15時開演(14時15分開場)気づかいルーシー02
場所:神戸文化ホール中ホール
原作:松尾スズキ(千倉書房『気づかいルーシー』)
脚本・演出:ノゾエ征爾
出演:岸井ゆきの 栗原類/川上友里 山口航太 ノゾエ征爾/大鶴佐助 小野寺修二
演奏:田中馨 森ゆに

チケット ※自由席・税込み ※3歳以上から入場可能

5月27日(金曜)神戸文化ホールプレイガイド先行発売
6月3日(金曜)一般発売

料金

・大人:3,500円
・U25(25歳以下):2,000円
・高校生以下:1,000円

取り扱い

・神戸文化ホールプレイガイド 078-351-3349
・神戸文化ホールオンラインチケットサービス(https://yyk1.ka-ruku.com/kobe-bunka-s/showList(外部リンク)
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード512-309)
・ローソンチケット 0570-084-005(Lコード54467)
・神戸国際会館 078-230-3300
※本イベントは新型コロナウイルス感染症対策を講じて開催いたします。神戸文化ホールホームページ内の『お客様へのお願い』、また『ご来館の皆様へ』の内容をよくお読みいただき、ご了承の上お申込みくださいますようお願いいたします。

公演詳細

公演チラシ(PDF:406KB)
https://www.kobe-bunka.jp/hall/schedule/event/theater/10241/(外部リンク)

主催

神戸文化ホール(指定管理者:公益財団法人神戸市民文化振興財団)

助成

一般財団法人地域創造

企画制作

東京芸術劇場

お問合せ

公益財団法人 神戸市民文化振興財団気づかいルーシー03
事業部文化ホール事業課 岡野、松井
〒650-0017神戸市中央区楠町4-2-2 神戸文化ホール内
TEL: 078-351-3397
FAX:078-351-3121
MAIL :matsui@kobe-bunka.jp

気づかいルーシー 絵本原画展を開催!!

公演当日は会場ロビーにて原画展を実施します。
原作者、松尾スズキ氏が生み出したルーシーの世界観を余すことなくお伝えします。

<関連イベント>『気づかいのうた ダンスワークショップ』(親子対象)

公演に先駆けて、本作品の演出を務めるノゾエ征爾さんらを講師に迎え体験型ワークショップを実施。劇中歌『気づかいのうた』を一緒にうたってみたり、歌に合わせて踊ってみたり、セリフを言ってみたり…。楽しく思いっきり体を動かしてみよう!申し込みQRコード
・日時:6月25日(土曜)15時スタート(1時間30分程度)
・会場:神戸アートビレッジセンターリハーサル室2
・講師:ノゾエ征爾(『音楽劇 気づかいルーシー』脚本・演出・出演)
    小野寺修二(『音楽劇 気づかいルーシー』おじいさん役)
・定員:親子ペア15組程度 ※お子様の年齢は3歳以上から申し込み可能
・参加料:1,000円(1人あたり)※当日支払い
・申込み・問い合わせ先:事前予約制/078-351-3397 又は予約フォーム(QRコード読み取り)から申込み可能 ※応募者多数の場合は先着順となります。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

文化スポーツ局文化交流課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館19階