ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年6月 > 神戸文学館「愛媛発 旅するネコ 兵庫上陸 かなしきデブ猫ちゃんの世界」の開催

最終更新日:2022年6月20日

神戸文学館「愛媛発 旅するネコ 兵庫上陸 かなしきデブ猫ちゃんの世界」の開催

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年6月21日)
 デブ猫「マル」の冒険を描いた『かなしきデブ猫ちゃん』は、作家早見和真と、絵本作家かのうかりんによる創作童話です。2018年4月から愛媛新聞で第1作「かなしきデブ猫ちゃん」の連載がスタート。地元愛媛を巡る悲喜こもごもの冒険は大人気。”愛媛で知らない子供はいない”ほど親しまれ、第2作『マルの秘密の泉』、第3作『マルのラストダンス』と連載を重ねました。2022年4月からは舞台を兵庫県に移した第4作『マルのはじまりの鐘』が神戸新聞で始まりました。
 企画展では神戸新聞紙上で兵庫を旅するデブ猫「マル」をもっと知ってもらおうと、愛媛新聞掲載の第1作から第3作、神戸新聞連載中の第4作を紹介。愛媛生まれのニューヒーロー「マル」の世界を楽しんでいただき、兵庫五国を巡る冒険の旅を応援してください。

1.会期

2022年6月24日(金曜日)~9月11日(日曜日)

2.展示内容

・第1作『かなしきデブ猫ちゃん』、第2作『マルの秘密の泉』、第3作『マルのラストダンス』の各あらすじ、画像など
・第1作~第3作の閲覧コーナー設置
・第4作『マルのはじまりの鐘』は連載に合わせ、随時、紙面を展示
・作者である早見和馬、かのうかりんの主な著作を展示と、一部閲覧
・「かなしきデブ猫ちゃん」公式グッズの展示
・撮影用に兵庫県立兵庫工業高校作成のデブ猫「マル」のオブジェを設置。
・7月23日、8月27日の土曜サロンで「かなしきデブ猫ちゃん 親子おはなし会」開催。

3.開館時間・休館日

開館時間…平 日 午前10時~午後 6時
    …土日祝 午前 9時~午後 5時
休館日 …水曜日(休日の場合はその翌日)

入館無料

4.所在地

〒657-0838 神戸市灘区王子町3丁目1番2号(王子動物園西隣、関西学院の元チャペル)
阪急電鉄……王子公園駅から西へ約500メートル
J   R   ……灘駅から北西へ約600メートル
阪神電車……岩屋駅から北西へ約850メートル
神戸市バス…王子動物園前から西へ約200メートル

5.連絡先

電話・ファクス 078(882)2028

Eメール kobebungakukan@river.ocn.ne.jp

担当 小阪英樹

チラシ表チラシ裏

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

文化スポーツ局文化交流課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館19階