ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年8月 > 民生委員活動における個人情報を含む書類の紛失について

最終更新日:2021年8月26日

民生委員活動における個人情報を含む書類の紛失について

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年8月26日)

1.内容

 民生委員活動において、「高齢者の見守り調査」(※)を実施している。このたび、西区の一部地域を担当する民生委員が、「高齢者の見守り調査」にかかる個人情報を含む高齢者見守り台帳調査状況一覧と高齢者見守り台帳を紛失した。

(※)見守りを必要とする高齢者の的確な把握をするための調査として、平成13年度より神戸市、民生委員児童委員協議会、各区社会福祉協議会の協力のもと実施している。対象者は70歳以上の単身高齢者、75歳以上の高齢者のみの世帯である。

2.紛失時の状況

 令和3年8月19日(木曜)に民生委員の自家用車が盗難被害にあった。車内に民生委員活動に必要な高齢者見守り台帳調査状況一覧、高齢者見守り台帳のほか個人情報を含まない会議資料等一式をいれた鞄を置いた状態であった。
 8月23日(月曜)に民生委員が地区会長に報告、地区会長より西区社会福祉協議会へ連絡が入った。

3.紛失した個人情報

 当該民生委員が担当する1区域分の高齢者見守り台帳調査状況一覧と高齢者見守り台帳を紛失しており、その中には、81人分の氏名、生年月日、住所、電話番号、緊急時連絡先等の個人情報が含まれていた。
 内訳は見守り対象者46人分、見守り対象者の緊急連絡先となっている方35人分。

4.対象者への対応

 当該一覧に記載されていた対象者に対して、西区役所・西区社会福祉協議会職員が自宅訪問もしくは電話にて、状況の説明と謝罪を行っている。
 不審な電話が入っていないか等、謝罪の際に確認しているが、現在までのところ、特に不審な電話があったなどの報告は受けていないが、不安なことがあれば連絡いただくようにお伝えしている。

5.今後の対応

 個人情報の取り扱いについては、その重要性や取り扱い時の注意点を繰り返し周知しているところであるが、なお一層の周知、理解が必要なことから、市や区において開催される会議等折に触れて、注意喚起を徹底し再発防止に努める。また、今回の件について、早急に文書を発出し、全民生委員に対して、改めて個人情報の適切な管理について注意喚起を行う。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

福祉局くらし支援課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館5階