介護人材関連情報

最終更新日:2024年4月25日

ここから本文です。

介護人材に関する情報を掲載しています。

介護の仕事について

 

福祉のお仕事風景
介護のお仕事って、具体的にはどんな仕事だろう?
介護のお仕事に興味はあるけど、なかなか一歩を踏み出せない・・・。

そんな疑問や悩みをお持ちの方に、動画でお仕事をわかりやすく紹介します!

スキルアップに関する研修のご案内

介護の仕事をしているけれど、もう少しスキルアップをしたい。
介護のお仕事からしばらく離れてしまったけれど、また復帰をしようかな・・・。
そんな方には、介護人材に関する各種研修をご紹介します。

高齢者介護士認定制度

「神戸市高齢者介護士認定制度」は、介護職員の意欲向上と社会的評価の向上、介護サービスの質の向上及び介護人材の安定的確保のために創設された神戸市独自の認定制度で、神戸市介護サービス協会が実施しています(本市も連携・協力)。平成23年度~令和5年度の間に、延べ約370名に認定証が授与されています。

※本認定制度を、平成29年度介護報酬改定で新設された「介護職員処遇改善加算」の昇給要件の「資格」「評価」の基準とするよう、国に働きかけ、承認を得ています。
※本認定制度の受講者(合格者)であっても、「認知症介護基礎研修」の受講義務免除には当たりません。

募集情報等の詳細については、神戸市介護サービス協会ホームページをご覧ください。

介護職再就職支援講習

介護福祉士の資格を取得された方のうち、福祉・介護現場に就業していない「潜在介護福祉士」は約4割を占めています。
こういった状況をふまえ、本市では介護人材の確保に資するため、「潜在介護福祉士」の復職のお手伝いをするために、兵庫県と共催で「介護職再就職支援講習」を開催いたします。復職をお考えの方は、ぜひこの機会をご利用ください。

(1)講習対象者
介護福祉士資格所持者、または実務者研修、介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)修了者等で、将来復職することを検討している方
(2)開催概要
(開催案内チラシ)介護職再就職支援講習受講者募集(PDF:455KB)
(3)参考(※令和3年度講習)
神戸市内の介護施設等での再就職を考えている方を対象に、最新の介護制度や技術、また職場えらびのポイントや履歴書の書き方について、わかりやすく説明した動画(令和3年度講習)を配信しております。
(動画配信のページ)https://st-college.com/info/kobe-douga-seminer/(外部リンク)

兵庫県が実施している研修

・介護分野で就労経験がなく介護に関心がある方等を対象に介護の基本的な知識や技術を学ぶ研修
(開催案内チラシ)介護に関する入門的研修(PDF:714KB)

介護サービス従事者等安全確保事業

介護サービス従事者等の安全対策・離職防止を図るため、各種事業を実施しています。
 

あんしんすこやかセンターで勤務を考えている専門職のみなさんへ

神戸市は「あんしんすこやかセンター(地域包括支援センター)業務」を民間法人に委託しており、市内で300人を超える専門職(保健師又は経験のある看護師・社会福祉士等・主任介護支援専門員・地域支え合い推進員)が業務に従事しています。それぞれの専門性を活かしながら、チームアプローチにより高齢者の支援、地域づくりなどに取り組んでいます。あんすこセンター

その他介護人材関連情報

お問い合わせ先

福祉局介護保険課