ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年12月 > 第1回海洋産業振興セミナーを開催します!~水中ドローン・海洋ロボットの今後の展望とは?~

最終更新日:2021年12月24日

第1回海洋産業振興セミナーを開催します!~水中ドローン・海洋ロボットの今後の展望とは?~

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年12月24日)

 神戸市では、海洋分野での新しい産業の創出、地元中小企業の振興、そして次世代の人材育成を図ることを目的に、海洋産業の振興に取り組んでおり、産学連携の推進やネットワークの構築に努めています。
 水中ドローンを含む比較的安価なROV(Remotely Operated Vehicle:遠隔操作型無人潜水機)は、近年、海洋土木建築、インフラ・設備点検、水産業など、様々な産業分野で、点検や調査のための利活用が進んでおり、新たな水中でのビジネスを生み出す可能性があります。
 この度、水中ドローンの技能訓練などを実施する日本ROV協会をお招きし、地元企業を中心に水中ドローンや海洋ロボットの今後の展望に関するセミナー・交流会を開催いたします。
 ご興味のある方は、ぜひお申し込みください。

海洋産業:海洋での仕事・活動(例:海面漁業・資源採掘・海洋物流)、海洋で使うモノ(例:造船業や水中ロボット)の製造とそれを使ったサービス、や海洋から採取・精算された海洋資源を使った仕事・活動(例:水産加工業・石油)など海洋に関わるビジネスを幅広く含みます。

1.日時

2022年1月21日(金) 14:00~16:00(開場:13:30)

2.プログラム

・ご挨拶「神戸市の海洋産業振興の取り組みの紹介」
     説明者:神戸市企画調整局エネルギー政策課長 秋田大介
・講演

    第1部「海だけじゃない!ROVの利活用と今後の展望」~水中ドローンとの違いとは?~
    第2部「ROV事業者になるには」~他業界からROV運用事業者に転身した事例のご紹介~
       講 師:日本ROV協会
       代表理事 川嶋絵梨氏、ROV技能認定教官養成士他
・交流タイム

■日本ROV協会■
ROV(遠隔操作型無人潜水機)並びに水中ドローン、AUV(自律型無人潜水機)・USV(自律航行無人ボート)等の水中ロボットに関する、知識・技術の向上、安全性の確保、情報の共有と提供、相互コミュニティーの構築等を行うことにより、海洋事業並びに海洋業界の発展、社会教育の推進及び消費者の保護を目的とするとともに、その目的に資するための事業を行っています。
詳しくはこちらのHPをご確認ください。https://j-rov.org/(外部リンク)
作業  ドローン  ドローンたくさん

3.開催場所

神戸商工会議所会館 第2会議室
〒650-0046 神戸市中央区港島中町6丁目1番
ポートライナー「みなとじま駅」下車、南へ徒歩7分

4.参加費用

無料

5.実施体制

主催:神戸市
事 務 局:公益財団法人 新産業創造研究機構(NIRO)

6.詳細・応募方法

下記リンクより詳細をご確認いただけます。
https://www.niro.or.jp/information/20211213/30554/
※申込多数の場合、お断りする場合がございます。
※締め切り:2022年1月12日(水)

7.問い合わせ先

(公財)新産業創造研究機構 技術移転部門 技術移転推進センター
担当: 佐伯、田口
電話: 078-306-6805
e-mail:infoSMEsupport@niro.or.jp

8.ご案内

第1回海洋産業振興セミナー(PDF:838KB)










 





 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局政策課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階