ホーム > 市政情報 > 統計・調査 > お知らせ > 2023年住宅・土地統計調査

2023年住宅・土地統計調査

最終更新日:2023年8月10日

ここから本文です。

2023年10月1日に、住宅・土地統計調査を実施します。

住宅などの実態、居住する世帯に関する実態を調査し、その現状と推移を全国・地域別に明らかにすることにより、住生活関連諸施策の基礎資料を得ることを目的とした調査です。
昭和23年以来5年ごとに行っており、2023年調査は第16回目になります。

調査の概要

期日

2023年10月1日

対象

抽出で選ばれた世帯

調査事項

【住宅などに関する事項】
・居住室数、広さ、所有関係、敷地面積、構造、建て方など
【世帯に関する事項】
・世帯の構成(世帯人員数、性別、年齢など)、年間収入、通勤時間、入居時期、住環境に関する事項(安全性、快適性など)、現住居以外の住宅及び土地に関する事項など

調査方法

「調査員調査」の方法により行います。
〇調査員調査とは
都道府県知事が任命した調査員が調査対象住戸・世帯に調査票を配布します。回答方法は①オンライン、②郵送、③調査員回収のいずれかの方法により行います。
※2023年9月中旬~下旬ごろに、調査員が各世帯を訪問します。活動中の調査員は、その身分を証明する顔写真付きの「調査員証」を身に着けています。
※回答はできる限りオンラインによる回答をお願いいたします。

結果の公表

2023年住宅・土地統計調査の集計は、独立行政法人統計センターで実施します。集計結果は、総務省統計局でとりまとめ、インターネットや刊行物による方法で公表します。

関連リンク

総務省統計局(外部リンク)

住宅・土地統計調査に関するFAQ

お問い合わせ先

企画調整局政策課