ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年1月 > 長田中学校1年生 長田区の地場産業ビーチサンダル制作※一部日時が変更となりました

最終更新日:2022年1月24日

長田中学校1年生 長田区の地場産業ビーチサンダル制作※一部日時が変更となりました

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年1月20日)
本校1年生は、キャリア教育等の一環で、生徒自身が住む地域を好きになり、地域に貢献する意義や自分が就きたい仕事について考えることを目的とし、長田区発祥のビーチサンダルについて学習し、ビーチサンダルを制作します。

1.概要

(1)講演会
日時: 1月26日(水曜)13時25分から14時15分まで※日時未定となりました
場所:長田中学校体育館(長田区真野町8-1)
内容:株式会社TSUKUMO代表取締役中島氏から、なぜ今ビーチサンダル製造を行うのか、長田区で産業を行うことの意義等について講演

(2)個人作品のビーチサンダルの制作と共同作品のビーチサンダルデザイン案の考案
日時:2月17日(木曜)9時50分から10時40分まで 1クラス(1年2組)、10時50分から11時40分まで 1クラス(1年3組)※ 1年1組は日時調整中
場所:長田中学校美術室
内容①:株式会社TSUKUMOより提供いただくビーチサンダルの材料のゴム板に寺西化学工業株式会社から提供いただくマジックインキでイラストを描きます。
内容②:クラスで制作する「長田区の未来」をテーマにした共同作品のビーチサンダルのデザインを考案します。

(3)共同作品のビーチサンダルの制作
日時:3月16日(水曜)13時15分から15時15分まで
場所:長田中学校体育館
内容:神戸芸術工科大学の学生と②で考案した共同作品のデザインをマジックインキで描きます。
※共同作品では、クラス人数分のゴム板に1つの大きな絵を描きます。

2.その他

(1)から(3)の活動については、神戸芸術工科大学の曽和准教授に協力いただき、ドキュメンタリーとして映像に記録し、生徒たちが活動の様子を振り返ります。

3.(参考)株式会社TSUKUMO

神戸市長田区発祥のビーチサンダルを国内で生産する唯一の事業者。

4.(参考)寺西化学工業株式会社

油性・水性フェルトペンのマジックインキを発売している大阪に本社を置く企業。

5.(参考)神戸芸術工科大学 曽和准教授

1973年兵庫県出身。高知大学理学部、千葉大学大学院自然科学研究科を経て、現在、神戸芸術工科大学にて地域の歴史・文化・人材資源の活用に根ざした、アート・デザイン活動を展開している。主な研究実績の作品に、「学園都市学校連携アートワークショップ」(2005年から2009年まで)などがある。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

教育委員会事務局総務部総務課 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-3 神戸ハーバーランドセンタービル ハーバーセンター4階