ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年4月 > 神戸市立王子動物園:ジャイアントパンダ「タンタン」の竹あかりワークショップを開催

最終更新日:2022年4月11日

神戸市立王子動物園:ジャイアントパンダ「タンタン」の竹あかりワークショップを開催

ここから本文です。

sdgs

記者資料提供(令和4年4月11日)

 このたび、王子動物園と株式会社竹千代は、ワークショップを開催します。
 ジャイアントパンダ「タンタン」が食べる竹を採集する際に生じる、餌としては使えない部分の竹を材料とした竹灯籠を作り、SDGsに配慮した暮らしに目を向けていただこうと考え、企画しました。作成した竹灯籠を通じて、家族や友達と王子動物園の思い出話をして、いつまでもタンタンとつながって欲しいという思いも込めています。
 なお、王子動物園と株式会社竹千代は、王子動物園の魅力を向上させるための連携協定を締結しています。
tantan 2 1

開催概要

開催日

令和4年4月17日(日曜) 以降、毎月1回程度開催予定

開催時間

10時~、11時~、14時~、15時~の各4回  所要1時間程度

会場

王子動物園 講義室

参加人数

各回5名 (1家族1名でお願いいたします)

参加費用

製作実費として、1名につき1,000円(竹代を含む。当日、会場受付にてお支払いください)
動物園の入園料が別途必要です(大人600円、中学生以下と兵庫県在住の65歳以上は無料)

申込み

株式会社竹千代のHP(https://take-chiyo.jp/)から事前に申込み。
今月は先着順で受け付けます。

内容

当園で用意した淡河町産の竹に、ありがとうタンタンの型紙を使って電動ドリルで穴を開け、竹灯籠を一緒に作成します。ワークショップのスタッフが指導いたしますので、比較的簡単に作成いただけます。なお、竹灯籠はお持ち帰りいただけます。
※ 竹の削り粉で服が汚れる可能性がありますのでご注意ください。
※ 電球などはお持ち帰りいただけません。

株式会社竹千代の概要

2020年9月に和歌山の地で創業し、主に地球に優しい素材として竹や木を使ったインテリア照明製作や販売を行っています。(会社HP https://take-chiyo.jp/)

問合せ先

株式会社竹千代  谷 正義
TEL 090-6058-5296
Email takechiyo_japan@kimitomirai.com

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

建設局王子動物園  

〒657-0838 神戸市灘区王子町3-1