ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年9月 > 須磨海浜水族園 スマスイ秋の恒例・須磨税務署コラボ企画 第12回「税を考える川柳」 コンテスト作品募集

最終更新日:2022年9月8日

須磨海浜水族園 スマスイ秋の恒例・須磨税務署コラボ企画 第12回「税を考える川柳」 コンテスト作品募集

ここから本文です。

記者資料提供(2022年9月8日)

須磨海浜水族園では、秋の恒例となっている須磨税務署とのコラボ企画「税を考える川柳」コンテストの作品を募集いたします。
この企画は、国税庁・国税局・税務署が毎年11月11日~17日の期間を「税を考える週間」と定め、広く一般の方々へ「税について」関心を持っていただくために実施しており、今年も同企画に賛同し協力いたします。
皆様から税に関する川柳をコンテスト形式で募集し、優秀な作品を園内に掲示いたします。 ぜひご応募ください。

(1)川柳のテーマ:「税」を題材とし、スマスイや水辺の生きものに関した語句を織り込んだもので未発表のもの
(2)応募資格   :どなたでも応募可能(お一人様5句まで)
(3)募集期間   :2022年9月8日(木曜)~10月5日(水曜)必着
(4)応募方法      :ハガキもしくは、FAXに住所、氏名、年齢、電話番号を記入しご応募ください。
                     園内設置の応募用紙でもご応募いただけます。
(5)応募先    :【ハガキでの応募先】
                 〒654-8511
          神戸市須磨区衣掛町5丁目2番18号
          須磨税務署 総務課 川柳 担当係
         【FAXでの応募先】
          FAX 078-733-6333(須磨海浜水族園)
(6)お問合せ先 :TEL 078-731-4334(須磨税務署 総務課)
(7)主催        :須磨税務署、公益社団法人須磨納税協会、須磨納税貯蓄組合連合会、
           近畿税理士会須磨支部、神戸市立須磨海浜水族園
(8)賞品     :最優秀賞      1点 賞状 副賞(当園ペア入園券)
         優秀賞     5点 賞状 副賞(当園入園券)
         審査員特別賞  4点 賞状 副賞(当園入園券)
(9)審査・発表 :主催者および主催者が選任した審査員が審査します。
            入賞者のみ連絡。
            入賞作品は園内に掲示いたします。
            掲示期間:2022年11月11日(金曜)~17日(木曜)
(10)個人情報の取り扱い、作品の著作権:
   応募作品の所有権、著作権は主催者に帰属します。応募に際しての個人情報は受賞時の連絡、
   作品に関する問い合わせのみに使用させていただきます。
(11)2021年の応募総数 158句

【2021年の入賞作品例】
<最優秀作品>
「 会場(貝)(海上)に 行か(イカ)ずに申告(シンコ) スマ(須磨)ホにて 」
<優秀作品>
「 納税は スマ(須磨)ホで早(ハヤ)く 済ま(須磨)せたい(鯛) 」

※社会情勢等の変化に伴い、上記内容を変更させていただく場合がございます。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

神戸市立須磨海浜水族園