ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年3月 > マリンピア神戸 さかなの学校「春のガチンコ芸術祭」を開催!

最終更新日:2022年3月17日

マリンピア神戸 さかなの学校「春のガチンコ芸術祭」を開催!

ここから本文です。

記者資料提供(2022年3月17日)

 神戸市立水産体験学習館(以下、さかなの学校)では、春のイベント第2弾「春のガチンコ芸術祭」と題しまして、海や川の生きものをテーマにした、スタッフ制作の絵や立体造形作品の展示を行います。コラボレーション企画として、ピンク色が眩しい桂浜水族館のマスコットキャラクター『おとどちゃん』も遊びに来てくれます!
アカメとすごしたグレ坊表紙イラスト
 アカメとすごしたグレ坊 表紙イラスト

1.開催場所

 さかなの学校(入館無料)

2.開催日時

令和4年3月27日(日曜)~4月10日(日曜) 10時~17時
(上記期間は毎日開校)

3.イベント内容

「生きもの芸術作品展」

 当校の飼育員「りょーすけ」の着ぐるみなどの立体造形作品と、桂浜水族館のストアスタッフ「ひな」のイラスト作品を展示します。
 (1)開催期間:3月27日(日曜)~4月10日(日曜)
 (2)スタッフプロフィール:

◆りょーすけ
 2021年4月に、さかなの学校の飼育員として着任。造形作品だけでなく、イベント用のイラスト、チラシ、解説板などの制作も担当している。
さかなの学校スタッフ紹介 さかなの学校スタッフ作品
さかなの学校スタッフ りょーすけ    りょーすけ作品

◆ひな
 桂浜水族館入社7年目。関西の芸術大学で美術を学んだのち、桂浜水族館に入社。現在は、おみやげショップ「マリンストア」の店員をしながら、POPや解説板など館内の掲示物も手がけている。独自の世界観と可愛らしいタッチで、主に海や川などで暮らす生きものを描いている。2022年3月24日に光文社より発売の「アカメとすごしたグレ坊」で念願の絵本作家デビューを果たす。
桂浜水族館スタッフ紹介 桂浜水族館スタッフ作品
桂浜水族館のストアスタッフ ひな        ひな作品イラスト

「ひな&りょーすけ作品解説&ハマスイガールズ来校!」

 りょーすけとひなによる作品解説や、関連グッズの販売を行います。また、桂浜水族館のおとどちゃん率いるハマスイガールズが来校!
 (1)開催期間:3月27日(日曜)
 (2)開催時間:13時~14時、15時30分~16時30分

4.新型コロナウイルス感染症対策について

・発熱などの風邪症状のあるお客様は、イベント参加をご遠慮いただきますようお願いします。
・アルコール消毒のご協力をお願いいたします。
・会場ではマスクの着用をお願いいたします。
※新型コロナウイルス感染拡大防止・予防のため、イベント内容が一部変更になる場合がございます。ご了承ください。

5.問い合わせ先

マリンピア神戸さかなの学校(神戸市立水産体験学習館)
電話078-706-5550 FAX078-706-5636
ホームページhttps://marinpia.com/(外部リンク)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

経済観光局農水産課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館3階