ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年1月 > 2022冬の神戸食材フェア(イチゴ・ホウレンソウ・須磨海苔)を開催します

最終更新日:2022年1月14日

2022冬の神戸食材フェア(イチゴ・ホウレンソウ・須磨海苔)を開催します

ここから本文です。

ろご

記者資料提供(令和4年1月14日)
 神戸市は、大都市でありながら山と海に囲まれ、北区・西区の農業地域や、南部に広がる瀬戸内海では豊かな農水産物が生産されています。市では、このポテンシャルを活用し、世界に注目される食文化の都「食都神戸」の構築をすすめており、その一環として、神戸の豊かな自然で育った食材(ローカルフード)の魅力を多くの方に知っていただくために、平成30年度から須磨海苔など神戸の食材を使ったフェアを、飲食店や生産者のご協力のもと開催しています。
 この度、神戸の自然が育んだ、冬の豊かな旬の食材を楽しんでいただく「2022冬の神戸食材フェア」を開催します。

1.期間 

令和4年1月22日(土曜)~3月21日(月曜・祝日)

2.テーマ食材 

神戸産のイチゴ、ホウレンソウ、須磨海苔 ※特長等詳細は食都神戸ホームページ(以下、HP)を参照
<今年度の特別メニュー(一例)>
イチゴホウレンソウ須磨海苔

3.参加飲食店等(以下、参加店)

  • 店舗やメニュー、提供期間の情報は、下記リンク先にてご紹介しています。

 HP(https://www.gastropoliskobe.org/2022/01/14/kobe_fair2022winter/(外部リンク)

  • 天候などの影響で、仕入状況が変わります。事前に参加店へ直接お問い合わせいただくとスムーズです。
  • 参加店、仕入事業者(神戸産のテーマ食材を販売いただける青果店、鮮魚店等)は、令和4年2月28日(月曜)まで継続募集しています。受付後、HPで順次ご紹介します。応募の手続き(https://www.gastropoliskobe.org/2021/12/02/kobe_fair_winter2021/(外部リンク)

4.冬の神戸食材フェア 公式LINEアカウントを実験的に開設します!

フェア期間中、食材に関する情報や、デジタルスタンプラリーなど参加店めぐりを楽しめるような企画を発信予定です。

  • 冬の神戸食材フェア 公式LINE 友達追加はこちらからline

5.その他

  • あまから手帖2月号(1月21日発売)にて特集記事を掲載予定。
  • 随時、食都神戸公式Instagramで参加店の紹介など、情報発信予定。

 公式Instagram:https://www.instagram.com/gastropoliskobe/?hl=ja(外部リンク)

  • 取組全体に関する情報発信はこちら。
 公式Facebook:https://www.facebook.com/gastropoliskobe/(外部リンク)

6.本件に関する問い合わせ先

(1)フェアに関する問い合わせ先

神戸市事業・イベント案内センター TEL:0570-083330または078-333-3372(年中無休8時~21時)

 (2)事業者募集、参加店やメニューに関する問い合わせ先

食都神戸総合運営事務局:阪急阪神マーケティングソリューションズ株式会社 
担当:中田  TEL:06-6459-7741(平日9時~18時) 
Eメール:info*gastropoliskobe.org(メール送信時に、*を@に置き換えてください)


 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

経済観光局農水産課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館3階