ホーム > 市政情報 > 計画・事業 > 市長室の計画・事業等 > 国際交流 > 写真展~マルセイユ市の紹介~

写真展~マルセイユ市の紹介~

最終更新日:2022年2月3日

ここから本文です。

fortitle


photo25


 

 

【マルセイユ市について】

  • フランスの南に位置する港町です。南フランスの貿易・商業の中心地として栄えています。
  • 地中海に面しており、冬は温暖、夏は雨が少なく乾燥した地中海性気候です。真冬でも0℃を下回ることなく、日照時間も長く温暖な気候です。 …もっと読む

 

【リンク先ウェブサイトの日本語への変換について】

リンク先は、英語表示になっていますので、ページ内の翻訳機能を利用して日本語に変換をお願いします。なお、不明な場合は、ページ上でマウスを右クリックし、'日本語に翻訳'を選択してください。


 photo1

 カランク国立公園の中心に位置するスジトン入り江では、自然あふれる絶景を堪能可能


 

photo2

コルビエール高架橋の7つのアーチの1つから眺めたノートル=ダム・ド・ラ・ガルド大聖堂


 

photo3

徒歩または船でアクセス可能なソルミュー入り江は、ハイキングや自然を満喫したい方、必見の観光地


 

photo4

マルセイユ歴史地区ならではの魅力的な通り道


 

photo5

1787年に完成したマルセイユ市立歌劇場では、素晴らしい文化プログラムを提供


 

photo6

マルセイユにある21カ所のビーチの1つ、プロフェット・ビーチ


 

photo7

親しみを込めメゾン・デュ・ファダとも呼ばれるマルセイユのシテ・ラデュースは、2016年にユネスコ世界遺産に指定


 

photo8

マルセイユ港は、ウォータースポーツを満喫できる絶好の屋外スポット


 

photo9

1864年以来、マルセイユを見守る聖母子像


 

photo10

モンテ・クリスト伯の舞台となったシャトー・ディフ


 

photo11

魚市場。ヴュー・ポート


 

photo12

マルセイユ歴史地区にあるパニエ地区のカラフルな路地


 

photo13

フリウル有機水産場


 

photo14

スタッド・オレンジ・ヴェロドローム


 

photo15

ソルミュー入り江にある小さなレジャーポート


 

photo16

漁からの帰り


 

photo17

ボレリー公園の中心に位置する-池泉回遊式の日本庭園-池を取り囲む散策道のある庭園


 

photo18

ノートル=ダム・ド・ラ・ガルド大聖堂に沈む夕日


 

photo19

パニエ地区にある絵のように可愛らしい路地

 

photo20

ノートル=ダム・ド・ラ・ガルドの丘から眺めるフリオル島とシャトー・ディフの広大な美しい景色


 

photo21

マルセイユ湾内に設置された人工魚礁


 

photo22

カランク国立公園、スジトン入り江


 

photo23

マルセイユに数多くある入り江の1つ、空からの眺め


 

photo24

公立小学校のコンクールによって造られたロンシャン公園にある日本庭園は、2021年11月に開園


 

photo25

2013年に建てられたMUCEM(欧州・地中海文明博物館)と1660年に建てられたサン・ジャン要塞をつなぐ通路


 

photo26

フリッシュ・ベル=ド=メにあるスケートパーク


 

photo27

カランク国立公園、カランク・ド・マルセイユ

 
姉妹都市提携60周年記念事業「日本庭園を造ろうコンクール」
teien

マルセイユ市が姉妹都市提携60周年事業として、マルセイユ市内の小学校を対象に「日本庭園を造ろうコンクール」を実施しました。最優秀デザインの日本庭園が、実際に2021年11月29日にロンシャン公園内に完成しました。
 

syugo

参加したマルセイユ市内の小学生はコンクールを通じて日本庭園や日本文化についても学びました。


 

 ページの先頭へ戻る

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

市長室国際部国際課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階