ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年8月 > 「2022年度ライフサイエンス・スタートアップ経営人材育成カリキュラム」受講生の募集について

最終更新日:2022年8月10日

「2022年度ライフサイエンス・スタートアップ経営人材育成カリキュラム」受講生の募集について

ここから本文です。

kobefbrilogo

記者資料提供(2022年8月10日)

神戸市と神戸医療産業都市推進機構は、ライフサイエンス分野のスタートアップ経営人材の育成を目的として「2022年度ライフサイエンス・スタートアップ経営人材育成カリキュラム」を10月14日(金曜日)より開講いたします。
第4回目の開催となる今回は、知的財産戦略や国の補助事業への申請手続など、スタートアップ経営者に必要な知識を体系的に学ぶことのできるカリキュラムを予定しており、8月11日(木曜日)から9月13日(火曜日)まで受講生を募集いたします。ライフサイエンス分野において、スタートアップの経営者を目指す方、神戸市内で起業を検討される方のご応募をお待ちしています。

1.カリキュラム概要

  • 特徴:実シーズを用いた国の補助事業への申請模擬体験、知的財産戦略等、スタートアップ経営者に必要な知識を体系的に学ぶことのできる内容を提供
  • 定員:12名程度
  • 期間:令和4年10月14日(金曜日)から令和5年3月10日(金曜日)
  • 開催方法:原則オンライン(zoom)

※10月14日(金曜日)、3月10日(金曜日)はクリエイティブラボ神戸(CLIK) 2階 イノベーションパークにて開催を予定しています。

  • カリキュラム(予定):全11回

10月14日(金曜日)ライフサイエンス・スタートアップ経営者の心得/経営者実体験
10月28日(金曜日)創薬分野のスタートアップに必要な視点
11月11日(金曜日)国等の支援制度の理解
11月25日(金曜日)アカデミアシーズの活用
12月9日(金曜日)シーズ探索・理解
12月23日(金曜日)知的財産戦略の重要性理解
1月13日(金曜日)シーズホルダーへのヒアリング
1月27日(金曜日)起業後の経営について
2月10日(金曜日)資本政策シミュレーション
2月24日、3月10日(金曜日)JST STARTビジネスプラン発表

  • 講義時間:各回18時30分~20時30分(初回のみ18時30分~21時30分)
  • 受講料:無料
  • 協力機関(予定):
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

チラシ(PDF:1,128KB)

2.受講生の募集

(1)対象者
  • ライフサイエンス分野のスタートアップにおいて経営者を目指す方
  • 神戸市内で起業を検討している方
※詳しくは下記サイトのエントリーシート記載の応募要件をご確認ください。
https://www.fbri-kobe.org/kbic/service/field05/support.php#support-sec05(外部リンク)

(2)エントリー方法

上記webサイトにて、エントリーシートをダウンロードの上、必要事項を記入し、keieijinzai(at-mark)fbri.orgまでお送りください。※(at-mark)は@に置き換えてください
締切:令和4年9月13日(火曜日)
※書類選考・オンライン面談を実施予定

お問合せ先

公益財団法人神戸医療産業都市推進機構クラスター推進センター 事業推進課
〒650-0047 神戸市中央区港島南町1-5-2 神戸キメックセンタービル7階 
Tel: 078-306-0719  

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局医療・新産業本部医療産業都市部調査課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館23階