ホーム > 障害者福祉 > 利用者向け情報(障害者福祉) > 障害者福祉トップ(利用者向け) > 配慮が必要な人のためのワクチン接種会場の予約方法

配慮が必要な人のためのワクチン接種会場の予約方法

最終更新日:2023年11月13日

ここから本文です。

お知らせ

令和5年度秋冬接種の「配慮が必要な方のための接種会場」受付は、11月9日(木曜)で終了しました。

予約をする前にご確認ください

  1. 予約には、接種券が必要です。介助者(2名まで)も配慮が必要な方と同一種類のワクチンで接種する場合のみ、一緒に接種を受けることができますが、すべての方の接種券が必要です。
  2. この会場で接種するワクチンの種類は、初回(1・2回目)接種はファイザー社製オミクロン株(XBB.1.5)対応1価3回目以降の追加接種はモデルナ社製オミクロン株(XBB.1.5)対応1価ワクチンです。
  3. 予約受付後、調査票をお送りしますので、ご記入のうえ接種当日にお持ちください(予約から接種の日が近く郵送が間に合わない場合は、調査票(WORD:23KB)をダウンロードしてご利用ください)。
  4. 接種当日の問診により、医師の判断で接種ができないことがあります。

予約方法

現在、予約受付は終了しております。

耳や言葉の不自由な方の予約に関する相談は

チャットボット(外部リンク)https://kobe-covid.kcs-chat.com/
FAX:050-3156-0729
(チャットボットやFAXでの予約は受け付けておりません)

配慮が必要な方のための接種会場の概要

開催場所:ハーバーランドセンタービル5階(中央区東川崎町1丁目3-3)
開催日時:10月5日、10月26日、11月16日(14時00分から16時30分)
初回(1・2回目)接種は16時の時間のみ予約できます。
予約日の1週間前に予約が入っていない場合、その日は臨時閉鎖します。
また、予約数が少ない場合は日程の変更をお願いすることがあります。

お問い合わせ先

福祉局障害福祉課