ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年12月 > 市内における野生イノシシでの豚熱感染確認について

最終更新日:2021年12月1日

市内における野生イノシシでの豚熱感染確認について

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年12月1日)

兵庫県より、別紙の通り、神戸市内において発見された死亡野生イノシシ1頭について、豚熱感染が確認されたとの報告がありましたので、お知らせします。

この報告を受け、市では「神戸市豚熱等発生時対応マニュアル」に基づき、本日、神戸市豚熱等対策連絡会議を設置いたしました。
市内の養豚場においては、これまでも野生動物の侵入防止柵の設置や、防疫用消毒剤の散布などを実施してきたところですが、これらの感染防止対策の一層の強化を指導するとともに、消毒剤の追加支援を行う予定です。

また、日頃よりイノシシの有害捕獲を行っていただいている市内猟友会に対しましても、豚熱の拡散防止のため、捕獲作業時における消毒対策の徹底について、改めて要請を行ってまいります。

別紙:兵庫県記者発表資料(PDF:178KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

経済観光局農政計画課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館3階