ホーム > 事業者の方へ > 各業種へのご案内 > 神戸港のビジネス > 港湾施設使用料等 > ハーバーハイウェイ・摩耶大橋(4月1日から制度変更)

ハーバーハイウェイ・摩耶大橋(4月1日から制度変更)

最終更新日:2024年2月29日

ここから本文です。


ハーバーハイウェイ(港湾幹線道路)は、神戸港の港湾物流のために設置された全長10.5キロメートルの高架式幹線道路です。この施設は、神戸市港湾局が管理する港湾法上の港湾施設(臨港交通施設)です。

ETCが2024年4月1日(0時予定)からスタートします

ETCの導入にあわせて制度変更を行います。
詳しくは下記ページをご確認ください。
ハーバーハイウェイETC導入に伴う制度変更
お知らせポスター(PDF:716KB)

ハーバーハイウェイ(港湾幹線道路)・摩耶大橋道路図

ハーバーハイウェイに関する道路図

通行料金

ハーバーハイウェイ及び摩耶大橋料金表
区間 料金※1 時間帯
1区間(東・西) 110円 8時から20時まで※2
2区間(連続して通行する場合) 210円 24時間
摩耶大橋 110円 8時から20時まで※3








※1:2024年10月1日からは、1区間150円、2区間300円になります。
※2:2024年4月1日からは、24時間料金徴収を行います。
※3:2024年4月1日からは、24時間無料です。
【障害者割引制度について】
有料道路における障害者割引制度の適用を受けるには、他の有料道路と同じく、事前に市区町村の福祉担当窓口(神戸市であれば各区役所・支所)で登録手続が必要です。
割引が適用された場合、料金が110円の区間は60円に、210円の区間は110円になります。
登録手続については、市区町村の福祉担当窓口にお問い合わせください。

ご注意ください

  • ETCには対応していません。支払は現金・回数券のみです。(ETCの供用開始は2024年4月1日です。)
  • 自動車の区分によらず同一料金です。ただし、自動二輪車・原動機付自転車は無料です。(2024年4月1日以降は、125ccを超える自動二輪車は有料となります。)
  • 阪神高速との乗継割引はありません。
  • ハーバーハイウェイ西1区間及び東1区間を、20時を過ぎてから翌日8時になるまで無料としているのは、ETCを導入するまでの限定的な措置です。
  • 誤って入口に進入した場合や出口を間違えた場合でも、Uターン・バック走行・逆走などは事故の原因となりますので、絶対におやめください。
  • 硬貨を持ち合わせていない等の理由から、通行料金を支払わずに通行した場合は、安全な場所で料金所スタッフ又は料金事務所にご連絡いただき、指示に従ってください。

回数通行券(~2024年3月31日)

回数通行券は、2月末で販売終了しました。
3月末で利用できなくなります。


回数通行券の払い戻しについて

料金事務所

お問い合わせ

全般

ハーバーハイウェイ(港湾幹線道路)・摩耶大橋の利用に関する全般的なお問い合わせは、神戸港管理事務所(電話:078-304-2500)まで

料金徴収・回数券販売・渋滞状況

摩耶埠頭料金事務所(摩耶業務センター北側)(電話:078-802-0790)
摩耶大橋料金事務所(摩耶大橋料金所横)(電話:078-871-3686)

事故に関すること

交通管理隊(電話:078-302-8660)