ホーム > くらし・手続き > まちづくり > 公共建築 > 神戸市の建築技術管理情報 > 建築・建築設備工事における週休2日の促進

建築・建築設備工事における週休2日の促進

最終更新日:2022年5月23日

ここから本文です。

神戸市建築・設備工事では平成30年から週休2日の推進に係る試行を行っています。

お知らせ

  • 令和3年6月単価(建築設備工事は7月単価)適用工事より、週休2日を指定して発注する工事については労務費の増額補正を実施します。
  • また、発注者方式について、これまでの発注者指定方式に加えて、受注者希望方式を導入します。
  • 労務費の増額補正、受注者希望方式については、適用している場合は、設計図書へ記載されます。

(参考)労務費補正導入のお知らせ(PDF:765KB)

 

令和3年6月単価(建築設備工事は7月単価)適用工事より、週休2日を指定して発注する工事については労務費の増額補正を実施します。

設計図書へ「経費補正導入工事」を記載されている工事については下記要領を参照してください。

 

アンケート調査にご協力ください

週休2日工事推進の取組への参考とするため、関係者(元請業者、下請業者及び市監督員)へアンケート調査を実施しますので、アンケートへの回答にご協力ください。

  • アンケート様式・回答方法(現在見直し中です。)

 

お問い合わせ先

建築住宅局技術管理課