有料老人ホームの立入検査について

最終更新日:2022年8月29日

ここから本文です。

定期立入検査に際しての事前提出資料

定期立入検査にあたっては、以下の事前提出資料をご提出いただいております。

管理者(施設長)が内容確認のうえ、管理者(施設長)名義で作成、提出してください。

立入検査の実施日時につきましては、対象となります施設に対しまして、実施日のおおむね1カ月前をめどにご連絡させていただきます。

その際、組織図等の資料を追加で依頼します。

なお、自己点検シートを提出いただきましても新型コロナウイルス感染症の流行状況によっては、やむをえず立入検査を中止または延期する場合もあります。あらかじめご了承ください。

介護付有料老人ホーム用

住宅型有料老人ホーム用

追加提出資料(立入検査実施時)

  • 組織図(任意様式。管理者・職種等が分かるもの)
  • 職員勤務表(任意様式。直近1か月分の勤務実績。職種・常勤非常勤の別・勤務時間が分かるもの)
  • 利用者名簿(任意様式。要介護度・日常生活自立度がわかるもの)
  • 重要事項説明書(サンプル)及び運営規程
  • (介護付き有料老人ホームのみ)任意の利用者1名の個別サービス計画書(1年分)

改善報告様式

立入検査の後、本市より改善通知を受け取られた有料老人ホームは、指定された提出期限までに、下記の様式を用いて改善報告を行なってください。必要に応じて添付書類を付してください。

お問い合わせ先

福祉局監査指導部