り災証明の交付申請

最終更新日:2022年9月14日

ここから本文です。

申請用紙

り災証明交付申請書

様式第38号・り災証明交付申請書(PDF:62KB)

事務の根拠

火災調査規程(平成19年3月30日消訓令第32号)第88条

事務の概要

火災により被害を受けられた方のうち、その証明を必要とされる方の申請に基づき行うものです。

担当部署

神戸市内各消防署のお問合せ先はこちらをご覧ください。

事務の流れ

1 申請

  • (1)火災で被害を受けた方でその証明が必要な方は、り災証明交付申請書(以下「申請書」という。)を1通作成したのち、火災の発生した場所を管轄する消防署(出張所除く)に提出願います。
  • (2)前号の持参者が、申請者本人でない場合は、申請書の裏面に「代理権授与通知書」を印刷した後、必要事項を記入のうえ、提出願います。

2 審査

消防署長は、審査基準に基づき審査したのち、り災証明書を交付します。

審査のめやす

申請書の記載内容の事実確認

標準処理期間(処理期間のめやす)

1日間 

お問い合わせ先

消防局予防部予防課