ホーム > 防災・安全 > 防災・減災 > 防災展示室

防災展示室

ここから本文です。


防災展示室は、市民の防災意識の向上や地域防災力の向上、震災教訓の発信を目的として、神戸市危機管理センター(市役所4号館)1階に設置した、身近なリスクを学べる防災学習拠点です。土日祝日も開館しており、無料で見学することができます。

展示内容

防災ゲームや教材をはじめ、防災グッズ、サバイバルトイレ・キッチン、耐震・家具転倒防止、防災訓練の紹介、防災関連書籍、パネル展示・広報などの展示を行っており、子どもから大人まで、地震・津波災害対策、風水害対策等について、どのように備えたらよいのかを学べます。

/images/5468/20150615020001_1.jpg

開館時間

平日:8時15分から17時30分まで
土日祝:10時から17時30分まで
(休館日:12月29日から1月3日まで)
※2023年2月12日(日曜)は、施設点検のため休館します。

団体見学

展示内容の説明と消防局管制室見学を組み合わせて、総合的に防災学習をする「団体見学」を受け付けています。団体見学を希望される場合は、事前に危機管理室総務担当(078-322-6239)までお問い合わせのうえ、下記の書類をEメールまたはFAXで提出してください。
  /images/5468/doskoi_1.gif

 

お問い合わせ先

危機管理室総務担当