ホーム > 市政情報 > 市有地売却・貸付関係 > サウンディング型市場調査

サウンディング型市場調査

最終更新日:2024年1月9日

ここから本文です。

  • サウンディング型市場調査とは、行政と事業者との意見交換等を通じて、公共用地の利活用等の事業に対する様々なアイデアや意見を把握する調査です。
  • 事業検討の早い段階でサウンディング型市場調査の実施をすることで、市場性の把握やアイデアの収集や今後、事業者公募を行う際の公募条件の事前整理が可能となるなどのメリットがあります。
  • さらに事業検討の段階で広く対外的に情報提供することで、事業者の関心を高めるメリットもあります。
サウンディング型市場調査イメージ図

現在実施中の調査

過去の調査

お問い合わせ先

行財政局資産活用課