各団地での取組事例

最終更新日:2022年7月1日

ここから本文です。

垂水区多聞台

H270223多聞台WG

平成26年度に、地域団体、大学、事業者等を中心とした「多聞台団地再生協議会」を立ち上げ、まちの課題解決に向けて取り組みを行っています。

ワーキンググループ等により地域の意向等を把握しながら、平成30年3月に地域の将来像をまとめました。
多聞台団地再生計画(PDF:636KB)

「多聞台団地再生・活性化の取り組み」について、詳細は垂水区ホームページをご覧ください。
垂水区ホームページ

地域NPO法人「ワトワーズ多聞台」の取組み

多聞台団地の再生・活性化に取り組むため、平成29年9月に地域NPO法人「ワトワーズ多聞台」を設立し、さまざまな取組みをを行っています。
ワトワーズ多聞台の活動について、詳しくはホームページをご覧ください。
ワトワーズ多聞台(外部リンク)

  •  コミュニティカフェ「たもん・センター・カフェ!」

H31カフェ外観
地域交流の場として多聞団地センターにあるカフェを運営しています。

  • 生活支援「ワトワーズ快適ライフ」

多聞台にお住まいの方の家事サポートや家屋補修等のお手伝いを行っています。

北区有野台

平成27年度に、地域団体を中心とした「有野台を考える会」を立ち上げ、まちの課題解決に向けて取り組みを行っています。ワークショップやまちあるきを行いながら、課題やニーズを把握し、平成29年8月に地域の将来像を策定しました。

有野台まちづくり活動計画(PDF:1,480KB)

地域の取組み

  • 商店街活性化プロジェクト:ありの台マルシェ(フリーマーケット)
R4有野台マルシェの様子R4有野台マルシェの様子

商店街を賑やかにする取り組みとして、平成29年3月に第1回ありの台マルシェ(フリーマーケット)を開催し、その後は年に1~2回開催しています。

  • 有野台いいところプロジェクト:まちあるき会

H29まちあるきH29まちあるき
みんなで有野台を歩き、有野台を一望できる公園など、新たないい所を発見しました。

  • バス乗車促進プロジェクト:バスの絵展示

バスの絵
ありの台小学校開校と、有野台まちびらき50周年記念事業の一環として、地域と小学校が連携し、阪急バス株式会社のご協力により、地域を運行する阪急バス車内において、ありの台小学校児童の描いたバスの絵が展示されました(令和元年10月~令和2年1月実施)。
また、令和元年11月30日のありの台マルシェでは原画展が開催されました。

北区唐櫃台

令和3年度に、地域団体を中心とした「からとの未来を考える会」を立ち上げ、まちの課題解決に向けて取り組みを行っています。

リノベーションスクール@神鉄沿線

  1. リノベーションスクール@神鉄沿線 公開プレゼンテーション
    7~8名の受講生が1つのユニット(チーム)となり、北区唐櫃台の遊休不動産を題材物件として、3日間で事業プランを練り上げ、公開プレゼンテーションを行いました。
    日程:令和3年3月12日から14日
    場所:神戸市北区唐櫃台
    講師:株式会社ブルースタジオ 専務取締役 大島 芳彦氏
     シェアキッチンMIDOLINO_(ミドリノ)代表 舟木 公一郎氏
     シェアハウス「アンモナイツ」大家 瀬川 翠氏
     鳥取家守舎共同代表 高藤 宏夫氏

  2. 唐櫃の魅力再発見 アウトドア体験イベント開催!
    神戸電鉄沿線の価値向上を目指して開催したリノベーションスクールの事業プラン検討の一環として、神戸市北区の唐櫃エリアの魅力を体験するイベントを開催しました。

    日時:2022年3月27日(日曜)10時00分~14時00分
    場所(行程):神戸電鉄有馬口駅出発 ~ 下唐櫃エリア ~ 逢山峡 ~ 唐櫃台住宅地(市営住宅跡地)
    イベント内容:(1)唐櫃の自然を満喫 ハイキング (2)アウトドア体験+市営住宅跡地活用スクール
    参加者:14名


    イベントの様子
    唐櫃イベント1唐櫃イベント2唐櫃イベント4
     

  

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

都市局駅まち推進課