ホーム > ビジネス > 神戸港のビジネス > 港湾道路の特殊車両の通行

港湾道路の特殊車両の通行

最終更新日:2022年3月24日

ここから本文です。

特殊車両通行承認制度

最近は、貨物や車両の大型化や重量化が進み、道路や橋梁が損傷する危険性が増しております。一定の大きさや重さを超える車両(特殊車両)の通行には、あらかじめ管理者の承認が必要となります。神戸市港湾局が管理する道路についても、一定の大きさや重さをこえる車(特殊な車両と呼びます)を通行させるときは、通行承認が必要となります。

申請が必要となる項目及び基準

 

車両の幅・高さ・長さ・総重量・軸重等が一定の基準を超える場合は通行承認申請が必要になります。

【申請が必要となる項目及び基準】

令和2年4月1日以降(PDF:483KB)

※港湾幹線道路(ハーバーハイウェイ)の料金所アイランド工事に伴い、令和4年4月1日~
令和4年10月31日までの間、車幅2.8mを超える車両は、摩耶埠頭料金所を通行できません。
(状況により期間が延長される場合があります。)
「特殊車両の通行制限について(お知らせ)」(PDF:141KB)

神戸市港湾局が管理する道路

次の地図は概略図です。詳細については、各道路の管理者へご確認ください。

東部地区(六甲アイランド・東部工区)

東部地区(202203更新)

中部地区(灘区~ハーバーランド、ポートアイランド)

中部地区(202203更新)

神戸空港島・空港連絡橋

空港島

西部地区(兵庫区~須磨区)

西部地区

承認申請に必要な手続

書類(下記1から5までを各2部)

1.特殊車両承認申請書

2.車両の諸元に関する説明書

国土交通省ホームページ内の特殊車両通行許可システム(外部リンク)内の「特殊車両の通行許可申請関係様式(手書き用)」欄の「別記様式第1」、「別記様式第1の2の1」を使用しても構いません。

普通申請の場合は「別記様式第1」、包括申請の場合は「別記様式第1の2の1」を使用してください。

普通申請とは、申請車両台数が1台の場合をいいます。

包括申請とは、申請車両台数が2台以上(ただし車種・通行経路・制裁貨物・運行期間が同じものに限る)の場合をいいます。

3.自動車車検証の写し

4.通行経路図

5.トラック・トラクタ内訳書(包括申請の場合)

6.返信用切手を添付した返信用封筒(通行承認書の交付を郵送で希望される場合)

申請書の提出及び承認書の受け取りについて

申請書の提出は、神戸港管理事務所窓口への持参いただくか、郵送により受け付けています。

承認書は本市での承認手続完了後(概ね10日から2週間)に、提出された申請書類1部と併せて申請者へお渡しします。

郵送による送付を希望される場合は、申請書の提出時に切手を貼った返信用封筒もご準備ください。

申請書提出先・お問い合わせ先

〒650-0046

神戸市中央区港島中町4丁目1-1ポートアイランドビル6階

神戸市港湾局神戸港管理事務所

電話:078-304-2500

FAX:078-304-2504

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

港湾局神戸港管理事務所 

〒650-0046 神戸市中央区港島中町4丁目1-1ポートアイランドビル6階