ホーム > 市政情報 > 財政情報・IR > 神戸市債・IR情報(投資家向け情報)

神戸市債・IR情報(投資家向け情報)

最終更新日:2022年9月27日

ここから本文です。

神戸市債とは

神戸市が、道路・公園や学校などの公共施設を整備するために発行する債券です。利子や満期時の元本は神戸市が支払うため、非常に安全性の高い債券です。

発行計画・発行条件

神戸市IR情報

神戸市債のご案内(IR資料)

神戸市のご紹介(動画IR)

格付について

令和4年6月の発行体格付の更新において、「AA+」を維持しています。

神戸2025ビジョンに対する第三者評価(神戸市SDGs債)

令和4年3月に、神戸市が策定する「神戸2025ビジョン」がSDGsの達成に資するものであるとの評価を得ました。(令和4年3月29日付株式会社格付投資センター(R&I)より)
この評価を受け、神戸市の債券を「神戸市SDGs債」として発行いたします。
また、この取り組みにご賛同いただき、投資を表明して頂いた投資家様を公表しております。

基金の運用と投資表明(SDGsへの貢献)

このたび、令和4年9月に兵庫県が発行するグリーンボンド(兵庫県令和4年度第4回公募公債(グリーンボンド・10年))への投資を決定しました。
本債券の発行により調達した資金は、兵庫県が取り組む地域の個性を生かしたSDGsの達成に資する、下水汚泥を利用したバイオガスの生成・固形燃料化をはじめとする様々なグリーン化事業に充当されます。
【関連リンク】
兵庫県SDGs債(グリーンボンド)ついて(外部リンク)


【投資表明先について】
本市がこれまでに投資表明を実施した案件は以下のとおりです。
本市投資表明先一覧(PDF:209KB)
 

その他

お問い合わせ先

行財政局財務課