国際交流

最終更新日:2022年6月9日

ここから本文です。

世界に開かれた港町―神戸。
神戸市では、海外諸都市との国際交流や、外国人の方々が暮らしやすいまちづくりを進めています。

国際課からのお知らせ

1.国際交流事業

神戸市の国際交流トピックス

◆大連市とのMOUを締結しました。(外部リンク)

◆神戸市長と大連市長によるWEB会議が開催されました。(外部リンク)


2.提携都市・海外事務所

2-1.神戸市の姉妹・友好・親善協力都市

shimaitoshi02
神戸市では8つの姉妹都市・友好都市、2つの親善協力都市と様々な交流を進めています。

神戸市の姉妹・友好・親善協力都市

2-2.神戸市の海外拠点

中国の天津と上海に海外事務所、アメリカのシアトルにビジネス・オフィスを設置しています。

神戸市の海外事務所

シアトルビジネスオフィス(外部リンク) 

2-3.神戸市国際課所管のMOU締結都市

神戸市では、姉妹・友好・親善協力都市の他にも、特定の分野において関係構築を進めている海外の都市があります。

神戸市国際課所管のMOU締結都市

3.在住外国人への支援等

3-1.神戸国際コミュニティセンター

kicc01
神戸市の外郭団体である神戸国際コミュニティセンターでは、市民の国際交流の促進、多文化共生の推進、留学生支援、国際協力事業などを行っています。神戸国際コミュニティセンターのホームページ「Kobe Living Guide」では、神戸で生活するうえで役立つ情報を、多言語で掲載しています。

神戸国際コミュニティセンター(外部リンク)

3-2.外国人学校助成

市内の外国人学校に助成を行っています。

外国人学校助成

4.神戸市立海外移住と文化の交流センター

iju01
「神戸市立海外移住と文化の交流センター」は、かつて「神戸移住センター」として、ブラジルを中心とした南米諸国に多くの移住者を送り出した施設です。現在は、海外移住の歴史及び意義の継承、地域に在住する外国人等との交流並びに国際的な芸術の交流を通じて、多様な文化が共生するまちづくりに資することを目的とする公の施設として、指定管理者により運営を行っています。

神戸市立海外移住と文化の交流センター(外部リンク)

 

5.国際交流推進に関する条例・指針等

5-1.神戸市外国人に対する不当な差別の解消と多文化共生社会の実現に関する条例

外国人に対する不当な差別を解消するとともに、それぞれの文化を尊重し合い共に生きる多文化共生社会を構築するため、その取組について、基本的施策を定め、これを推進することを目的として、令和2年4月1日に施行されました。

神戸市外国人に対する不当な差別の解消と多文化共生社会の実現に関する条例

5-2.神戸市国際交流推進大綱

神戸市における今後の国際交流の指針です。

神戸市国際交流推進大綱

5-3.神戸市国際戦略

海外との経済交流・シティプロモーションを進めるための中期的な取り組みの具体的方向性を「神戸市国際戦略」として新たに策定しました。〔2015年(平成27年)2月策定〕

「神戸市国際戦略」(PDF:647KB)

6.その他

6-1.神戸インターナショナルクラブ(Kobe International Club)

  kobeic01
 海外に暮らす神戸ファンの皆さんと神戸をつなぐプラットフォームです。

Kobe International Club(コウベ・インターナショナル・クラブ)

6-2.神戸市外国人市民会議

神戸市外国人市民会議の資料を掲載しています。

神戸市外国人市民会議

6-3.北朝鮮拉致問題

北朝鮮拉致問題に対する神戸市の取り組み等を掲載しています。

拉致問題への取り組み

6-4.後援名義申請について

後援名義申請のご案内(PDF:46KB)

後援名義申請書(様式)(WORD:33KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

市長室国際部国際課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階