現在位置

ホーム > 学校教育 > 神戸市教育委員会 > トピックス一覧 > 市立中学校の制服(標準服)

最終更新日:2023年12月1日

市立中学校の制服(標準服)

ここから本文です。

生徒・保護者のみなさんへ

どうして「神戸モデル標準服」ができたの?

制服(標準服)の値段が少しずつ上がっているので、安くする方法はないかと考えていました。

また、性別にとらわれないなど、いろいろな個性に応じた標準服が必要だと感じていました。

こうしたことに対応するために「神戸モデル標準服」を作成しました。

どんなデザインなの?どうやって決まったの?

神戸タータンを取り入れるなど、神戸らしく、また、いろいろ選べたり、組み合わせたりできるように、制服や洋服をつくる会社にデザインを提案してもらいました。

神戸モデル標準服写真

詳細はこちらです。

いつから「神戸モデル標準服」を着るの?

令和7年度までには、すべての市立中学校で、希望する生徒が、「神戸モデル標準服」を着用できるように準備しています。
※令和5年度は、採用一校目の八多中学校で「神戸モデル標準服」を着用しています。

どこで買えるの?

「神戸モデル標準服」の販売店はこちらです。

​事業者のみなさんへ

「神戸モデル標準服」届出販売店募集について(募集は締め切りました)

「神戸モデル標準服」製造認定メーカー募集について(参加申込期間は終了しました)

詳細はこちらです。
 
 

お問い合わせ先

教育委員会事務局学校教育部学校教育課