ホーム > くらし・手続き > 家庭ごみの出し方 > カセットボンベ ・スプレー缶

カセットボンベ ・スプレー缶

最終更新日:2021年12月23日

ここから本文です。

出し方

月2回収集
※祝日も収集しますレジ袋

中身を使い切ったカセットボンベ・スプレー缶(穴あけは不要)だけを「透明または半透明の15リットルまでのレジ袋など」に入れて収集日当日の午前5時から午前8時までに、決められたクリーンステーションに燃えないごみと場所を分けて出してください。
 

収集日はこちら(ワケトンカレンダー)
ワケトンカレンダー 印刷して便利に活用しよう!


また、公共施設などで回収箱を設置し拠点回収をしているところもあります。
詳しくは、お住まいの区の環境局事業所へお問い合わせください。

 

カセットボンベ・スプレー缶拠点回収

ページの先頭へ

対象品目


使い切った(中身を出し切った)カセットコンロ用ボンベ、整髪料・殺虫剤などのスプレー缶(エアゾール缶)、ペンキのスプレー缶(エアゾール缶)。
※中身が残っている場合は収集できません。

ページの先頭へ

出す時の注意

他の「燃えないごみ」とは混ぜないで、カセットボンベやスプレー缶だけを「中身の見える袋(15Lまで)」に入れて出してください。
「燃えないごみ」とは分けて収集します。

1.中身は全部使い切ってください!

2.穴あけは不要です!
穴あけ不要

 
 

3.燃えないごみと分けて、中身の見える袋で出してください!

中身の見える袋で(コメント付) 






 

4.クリーンステーションに燃えないごみと場所を分けて出してください!
イメージ図 




 

ごみ収集車の発火事故が多発しています!ごみ収集車などの発火事故件数が増えています!詳しくはこちら

Q&A

使い切っていないけど古いカセットボンベを処分したい。どうしたらいい?

中身が残ったままごみに出すことは絶対にしないでください。中身が残っているものの処理の方法については、ボンベに記載された発売元・製造元または(社)日本ガス石油機器工業会のカセットボンベお客様センター(電話0120-14-9996)に相談してください。
また「中身が使い切れないもの」については、お住まいの区の環境局事業所までご相談ください。

「塗料」「洗剤」「カセットボンベ・スプレー缶」などの正しい出し方と相談先

お住まいの区の環境局事業所(お問い合わせ窓口)

カセットボンベ・スプレー缶を1本だけ出したい。袋に入れて出さないといけない?

1本でも燃えないごみと分けて、中身の見える袋(15リットルまで)に入れて出してください(指定袋は使えません)。
また、公共施設などで回収箱を設置し拠点回収をしているところもあります。
詳しくは、お住まいの区の環境局事業所へお問い合わせください。

カセットボンベ・スプレー缶拠点回収

(参考)令和2年4月から、出し方のルールが変わりました

令和2年4月から、神戸市では、カセットボンベ・スプレー缶の出し方ルールを、より安全で簡便な方法に変更しました。詳しくはこちら↓ 

ルール変更チラシ(PDF:1,263KB)

 ページの先頭へ

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

環境局業務課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 2階