ホーム > 健康・医療 > 医療費助成制度 > 【医療費助成】新しい受給者証の発送

【医療費助成】新しい受給者証の発送

最終更新日:2024年6月13日

ここから本文です。

(2024年7月から)受給者証がカードサイズに変わります!

  • 医療費助成制度の受給者証が、コンパクトなカードサイズに変わります。(カードサイズへの変更手続きは不要です
  • カードサイズの受給者証は、2024年7月から使用できます。古い受給者証(黄緑色)は7月1日以降にご自身で破棄してください。
  • 使い方は、これまでと変わりません。医療機関の窓口で、健康保険証と一緒に提示してください。
  • 現在お使いの医療費受給者証の有効期限は、2024年6月30日までとなっています。
  • 毎年6月に受給資格を確認し、引き続き受給資格がある方には、7月1日以降使用できる新しい受給者証を送付します。

発送日

2024年6月26日(水曜)頃
  • 発送日から新しい受給者証がお手元に届くまで、数日かかります。
  • 7月以降も受給者証が届かない場合(※)は、お住まいの区の区役所(北須磨地区にお住まいの方は北須磨支所)の介護医療係へお問い合わせください。
※受給者証が届かない場合
  • 医療費助成の種類やご自身の状況によって、手続きが必要な場合があります。
  • 手続きが必要な方には、案内文などを送付しています。

新しい受給者証

  2024年6月まで 2024年7月から
使用できる受給者証の形
※画像はこども医療の例
jukyusyasyo_kyu jukyusyasyo_shin
使用できる受給者証の色 黄緑色(ライトグリーン) 水色
新しい受給者証案内用ポスター(PDF)

注意事項

  • 古い受給者証(黄緑色)は返却不要です。7月1日以降に、ご自身で破棄してください。
  • 誤って新しい受給者証を破棄してしまった場合は、オンラインや郵送で再交付申請ができます。
  • 世帯に同じ医療費助成を受けている方が複数いるときは、1通の封筒に全員の受給者証を入れている場合があります。封筒の中を、しっかりとご確認ください。
  • 医療費助成の種類や年齢などによって、有効期間が異なります。有効期間の終わりが近づきましたら、手続きのご案内や新しい受給者証を送付します。

よくあるお問い合わせ

よくある質問

よくあるお問い合わせ(外部リンク)

ページの先頭へ戻る

お問い合わせフォームについて(お願い)

  1. 受給者番号(7桁):受給者証の上部に記載。お持ちでない場合は不要です。
  2. お住まいの住所
  3. 生年月日:受給者証をお持ちでない場合、ご記入ください。
以上の3点を問い合わせ内容にご記入いただくことで、より詳細な回答ができます。
ご協力、よろしくお願いします。

お問い合わせ先

福祉局国保年金医療課