友好都市:天津

最終更新日:2022年3月28日

ここから本文です。

天津(中国)

都市データ

人口

1373万人(2020年現在)

面積

11,760平方キロメートル

主要産業

鉄鋼、乗用車、電子機器、天然ガス

ホームページ

天津のホームページ(外部リンク)

交流のあゆみ

友好都市提携

1973年6月24日

これまでの交流活動

2021年

3月、天津伊勢丹で開催されたクレア北京主催の「地域産品の販路開拓支援及び地域の魅力PR事業」に天津事務所が参加し、動画やパンフレット等による神戸の観光PRを行った。
5月、「中国天津アーバンガバナンス国際フォーラム」にて、久元市長がオンラインにて開幕式へ出席、挨拶をした。同月に開催された「第5回世界智能大会」開幕式では、友好都市代表として久元市長のビデオメッセージを放映。天津事務所がブース出展し、神戸市のスマートシティの取組をPRした。
9月、「国際フロンティア産業メッセ」にて、神戸市主催、天津市人民政府外事弁公室の共催で、神戸市・天津市友好都市セミナーを開催。天津市外事弁公室及び商務局がオンラインにて出席、天津市の投資環境と日中健康産業発展協力モデル区の紹介を行った。

2019年

神戸大学と天津医科大学の間で共同研究、教員・ドクター等交流、人材教育、患者の受け入れ等の面で連携するMOUの調印式を天津市で行い、両大学医療関係者による「第1回国際医療交流連携推進会議」を開催、合わせて、国際医療交流コーディネート事業者や北京・天津の医療機関関係者、政府関係者等約70名が参加して「国際医療交流会」を開催した。また、天津経済技術開発区第一中学及び第二中学の修学旅行訪問団49名が訪神し、神戸市立湊翔楠中学校とのスポーツ交流及び市内施設の視察など、市民レベルでの交流も行われた。8月には神戸市外国語大学と天津市内にある名門国立大学である南開大学文学院が、アジア研究の分野における共同研究等の学術交流協定を締結した。11月には、2018年に友好交流45周年を迎えたことによる記念訪問として、張国清・天津市長を団長とする訪問団が来神された。期間中に記念行事として、市長表敬及び中国国楽コンサート「風雅頌」を開催され、中国伝統音楽、京劇が披露された。

2018年

友好都市提携45周年を記念して、8月に久元市長をはじめとする神戸市訪問団が天津市を訪問した。現地では、張国清・天津市長を訪問したほか、国際医療交流シンポジウムを開催し、高度専門病院やロボット支援施設など、神戸の先進的な医療技術を天津市内の病院や大学関係者に向けて発信した。また、NPO法人国際音楽協会が歌劇「夕鶴」を公演し天津青年宮学生合唱団が参加するなど、市民レベルでの交流も行われた。
11月には、天津伊勢丹で神戸物産展を開催すると共に、ファッションショーへの出展を行いファッション産業関連企業の中国進出・販路拡大を支援し、中国や天津における神戸の都市ブランド向上を図った。

2017年

神戸市で行われた開港150年記念神戸国際港湾会議に天津港集団総裁が出席し、「天津港と神戸港の友好交流事業に関する覚書」を締結した。また、10月には王子動物園から天津動物園にアフリカ原産の希少なサル「アビシニアコロブス」2頭を贈呈した。民間交流の一環としては、天津プロサッカーチームと神戸市女子サッカーチームと交流試合を実施した。

2016年

神戸市造園協力会が天津市にある日本庭園「神戸園」にて、剪定等の技術指導を行った。

2013年

神戸市と天津市との友好都市提携が40周年となるのを記念して、8月に矢田市長をはじめとする90名の訪問団が天津市を訪問した。訪問においては、黄興国天津市長を表敬し、40周年記念宣言書の調印を行った。また、環境セミナーを開催し、両市からそれぞれ環境施策に関する取り組みの発表を行ったほか、訪問団に参加したNPO法人が歌劇「夕鶴」の天津公演を行うなど、各分野で天津市との交流を深めた。
12月には、ホウ金華天津市人民政府副秘書長を団長とする天津市訪問団13名が来神し、久元市長を表敬したほか、神戸市婦人団体協議会との交流、市内視察などを行った。

2012年

中国最大のテレビ局、中国中央テレビ・国際チャンネル(CCTV-4)が、日中国交正常化40周年、翌2013年の天津市友好都市提携40周年を記念し、神戸と天津を4回にわたり紹介する特別番組を制作するにあたり、中村副市長、齊木統括監、市民・有識者をはじめ12名がスタジオ収録のため、訪中し、両市の交流の歴史と神戸の魅力をPRした。
8月5日に神戸・北野異人館と天津・租界地を紹介する第1回目が放送された。

2009年

神戸で発生した新型インフルエンザに対する支援物資として、天津市よりマスク20万枚が寄贈された。

2008年

友好都市提携35周年を記念して、両市の市長を代表とする訪問団が、神戸空港発着のオウンユースチャーター機により、相互訪問を行い、交流事業を実施した。

2003年

友好都市提携30周年を記念して、両市の市長が相互訪問を行った。

2000年

中国友好都市国際大会(於 北京)において、天津市の友好都市代表として笹山市長がスピーチを行った。

1998年

神戸の小・中学生を中心とする「少年・少女友好の船」訪中団67名が天津を訪問し天津市生徒との交流を深めた。

1990年

神戸-天津定期フェリー「燕京号」就航。

1989年

天津水上公園内に日本庭園「神戸園」完成。

1985年

神戸・天津経済貿易連絡事務所を天津に開設。

1983年

神戸市立森林植物園で「天津の森」起工式開催。

1980年

神戸港代表団が天津を訪問し、天津港との友好港提携調印を行った。

1976年

神戸で天津市主催「中華人民共和国展覧会」開催。

1974年

「神戸・天津友好の船」総勢405名が天津を訪問(第2次 1979年、総勢430名)

市内のモニュメント

  • あずまや「依留亭」(森林植物園)
  • 「百龍嬉水」・「連翼亭」(新神戸駅前生田川河岸)
  • 平和の珠「天津の石」(ポートアイランド南公園)

贈られた動物等

  • オオヤマネコ、タンチョウヅル、カラスザル、カケイ、レッサーパンダ、果下馬、コウノトリ、カワウソ、ウンピョウ、マルヌネコ、金絲猴(借り受け)、ウマグマ、マナヅル、パンダ(王子動物園)
  • ケツギョ(須磨海浜水族園)

神戸市の姉妹・友好・親善協力都市のページへ戻る

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

市長室国際部国際課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階