ホーム > 市政情報 > 計画 > 都市局の計画 事業等 > 都心・三宮の再整備 > 三宮バスターミナルのコンセッション

三宮バスターミナルのコンセッション

最終更新日:2024年1月16日

ここから本文です。

ミント神戸の1階等に位置する三宮バスターミナルと国が中央区雲井通5丁目に整備する新バスターミナル(Ⅰ期)は、コンセッション方式を導入し、一体的に維持管理及び運営を行うことで、三宮駅周辺に点在するバス停留所を効率的かつ効果的に集約し、利用者の利便性向上及び道路交通の円滑化を図ります。
コンセッション方式の導入にあたっては、民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律(PFI法)に則り、市では三宮バスターミナルの公共施設等運営権設定に向けて、手続きを進めていきます。

実施方針の公表

2024年1月16日 実施方針の公表について

実施方針の策定の見通し

2023年8月 PFI事業に係る実施方針の策定の見通しについて(PDF:84KB)
 

関連ページ

お問い合わせ先

都市局都心再整備本部都心再整備部都心三宮再整備課