ホーム > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症 > 療養を終了した方へ > 新型コロナウイルス感染症罹患後も続く症状にお困りの方へ

新型コロナウイルス感染症罹患後も続く症状にお困りの方へ

最終更新日:2023年12月25日

ここから本文です。

目次

はじめに

相談先・取り組み
 
関連リンク  

新型コロナウイルス感染症の罹患後症状

新型コロナウイルス感染症に感染し療養・治療が終了された方の中で、倦怠感や味覚障害、頭痛、呼吸苦などの症状が一定期間続く方がいらっしゃることが分かっています。
WHOの定義によれば、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)後の症状とは、新型コロナウイルスに罹患した人にみられ、2か月以上持続し他の症状として説明がつかないものとされています。

【代表的な罹患後症状】※後遺症に関する診療の手引き(厚生労働省作成)より抜粋
全身症状 呼吸器症状 精神・神経症状 その他症状
倦怠感
・関節痛
・筋肉痛

・喀痰
・息切れ
・胸痛
記憶障害
・集中力低下
・不眠
・頭痛
・抑うつ
嗅覚障害
・味覚障害
・動悸
・下痢
・腹痛

 新型コロナウイルス感染症の後遺症への治療は、対症療法が中心となります。
 現段階では原因は分かっておらず、標準化された診察やケアの手順がないのが現状です。
 長引く症状があれば、まずは、症状に応じたかかりつけ医にご相談いただくか、診療科目の医療機関を受診しましょう。

後遺症相談窓口

コロナ罹患後も持続する症状や健康に不安を感じている方は各区保健センターへご相談ください。
相談内容を聞き、健康に関するアドバイスや、必要に応じて、適切な相談先や医療機関等をご案内します。


対象者

 新型コロナウイルス感染症の治療・療養後にも続く症状に悩む方

(おおむね治療・療養終了後4週間以上、症状が継続している)

□相談内容

後遺症に関する不安や悩み等の相談

医療機関等の案内

□受付時間

月~金曜(祝日を除く)8時45分~17時30分

□電話番号
各区保健センター
東灘 078-841-4131
078-843-7001
中央 078-335-7511
兵庫 078-511-2111
078-593-1111
北神 078-981-5377
長田 078-579-2311
須磨 078-731-4341
北須磨支所 078-793-1313
垂水 078-708-5151
西 078-940-9501
□医療機関を受診する場合

①まずはかかりつけ医療機関、もしくは罹患後症状に対応している地域の医療機関にご相談ください。(罹患後症状に対応している地域の医療機関は各区保健センターよりご案内可能です。
※兵庫県HPにて罹患後症状の対応可能な医療機関を公表しています。
(兵庫県HP「新型コロナウイルス感染症の罹患後症状(いわゆる後遺症)について:後遺症対応医療機関リスト


②かかりつけ医療機関・地域の医療機関を受診した結果、他の病気の鑑別も含めた検査が必要と判断された場合には、かかりつけ医療機関・地域の医療機関から「後遺症連携病院」をご紹介します。

かかりつけ医療機関や地域の医療機関で医師の「紹介状」を必ず受け取り、後遺症連携病院を受診してください。
※後遺症の治療は、一般の診療と同様の診療費等の自己負担が発生しますのでご了承ください。

(受診の流れ イメージ図)
連携病院(図)

セルフリハビリプログラム

コロナ感染の後遺症や自宅隔離の影響で、筋力が低下したり、フレイルになりやすくなると言われています。自宅で運動に取り組んでいただけるよう、運動のポイントや注意点を動画やリーフレットにまとめました。
体調で気になることがあれば、主治医等に相談し、無理せず、自分のペースで安全に行いましょう。

セルフリハビリプログラム(内部ページ)

関連リンク

 くらし・労働

 

〈知ってください。コロナ後遺症のこと。〉
コロナウイルスに感染した方の約2人に1人が療養期間が終わった後も、集中力低下、抑うつなど様々な症状に悩んでいます。半年以上症状が改善しないケースもあります。

今なお、仕事や学業に集中しづらい人がいます。

身近な人も悩んでいるかもしれません。あなたの理解が支援になります。

 
【兵庫労働局ページ】
新型コロナウイルス感染症関係(労災保険):兵庫労働局(外部リンク)

新型コロナウイルス感染症に関する労災保険の情報をお届けします。
  【厚生労働省ページ】
新型コロナウイルスに関するQ&A(労 働者の方向け) 5 労災補償(外部リンク)
新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)5労災補償(外部リンク)

 
くらし支援窓口
くらしのことでお困りの方は、ひとりで悩まずお気軽にお住まいの区の「くらし支援窓口」へご連絡ください。
新型コロナウイルスに関する経営等相談窓口:
 ひょうご・神戸経営相談センター
 市内中小企業を対象とした相談業務を行っています。
 ※ひょうご産業活性化センター、神戸市産業振興財団、神戸商工会議所による共同設置

 窓口:
 ひょうご産業活性化センター
 (神戸市産業振興センター1階(神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号))
 電話番号:
 078-977-9085(ひょうご産業活性化センター 兵庫県よろず支援拠点
  

後遺症アンケート

第2回
定例会見2023年(令和5年)3月20日「新型コロナウイルス感染症 第2回後遺症実態調査の集計結果【詳細版】について」
第1回
定例会見2022年(令和4年)3月22日「後遺症実態調査の調査結果について」
〈今どき情報&耳より情報_コロナ後遺症について&コロナ禍の健康づくりについて〉
神戸市では市民の方を対象にアンケート調査を実施しました。
その結果、軽症の方でも後遺症があることが分かりました。
この機会にコロナ禍の健康づくりについても、見直してみませんか。
 
 

お問い合わせ先

健康局健康企画課